定期にまとめて注文

定期にまとめて注文

定期にまとめて注文は、定期のお申込みをしているエンドユーザーが、通常商品を次回の定期注文にまとめて決済・発送することができます。

※このオプションは、ケータイではご利用になれません。

オプションの利用をご希望の際は、弊社サポート窓口へお問い合わせください。


定期にまとめて注文を行うと、次回作成分の定期受注明細に今回精算する商品情報を差し込んで受注データを作成するため、一度仮の受注データとして受注テーブルに登録しますが、売り上げなどには計上しません。

例)30日スパンの定期を申し込んでいるエンドユーザーが定期にまとめて注文を行った場合
①7/1 定期商品をエンドユーザーが注文⇒親受注と子受注が作成されます。
②7/15 定期にまとめて注文可能な商品をエンドユーザーが注文⇒売上に計上しない受注データが作成されます。
③7/31 定期商品の2回目の子受注作成⇒②で注文された商品が合算して作成されます。


以下の画面で設定ができます。

「商品新規登録/商品検索一覧」画面へのアクセス



定期にまとめて注文可能フラグが可能になっている商品には、[定期とまとめ発送可]アイコンが表示され、「これだけで決済する」もしくは「次回発送の定期とまとめて決済・配送する」を選択することができるようになります。

当ページの記載内容は、標準機能に関するものです。
機能に関するカスタマイズをされている場合にはこの限りではありません。

この説明は参考になりましたか?

はい いいえ

0人の方が「参考になった」と言っています。