会員マスタ名寄せ

会員マスタ名寄せ

本オプションでは、重複して登録している同一エンドユーザーの会員情報を統合し、受注情報/ポイント履歴情報をひとつにまとめることができます。

オプションの利用をご希望の場合、弊社サポート窓口までご連絡ください。


得意先管理営業支援との併用はできません。


以下の画面で名寄せ登録ができます。

会員名寄せ登録画面へのアクセス

名寄せしたい会員IDを[<名寄せ元>会員情報]と[<名寄せ先>会員情報]の[会員検索]から指定します。
<名寄せ先>に設定した会員IDが、名寄せ後の会員IDになります。
[名寄せ時の主情報]にて、名寄せ元と名寄せ先どちらを主情報とするかを選択し、[確認]をクリックします。

3つ以上の会員情報を名寄せするには
名寄せは2つの会員情報を1つにまとめる機能です。名寄せを行いたい会員情報が3つ以上ある場合は、繰り返し処理を行ってください。

会員別商品価格を設定している場合のご注意
会員別商品価格を設定している会員IDを名寄せする場合、[名寄せ時の主情報]に指定しないと会員別商品価格が引き継がれません。※[名寄せ時の主情報]に指定しない場合は、新しい会員IDで会員別商品価格を設定し直す必要があります。



確認画面には、<名寄せ元>会員情報、<名寄せ先>会員情報、<名寄せ後>会員情報(名寄せ結果)が表示されます。
受注情報、ポイント情報は名寄せ後会員情報に合算されます。

この画面で以下の<名寄せ後会員情報>を編集することも可能です。

・顧客名※
・顧客名(カナ)
・顧客住所※
・性別
・生年月日
・電話番号※
・PCメールアドレス
・PCメール形式
・携帯メールアドレス
・携帯メール形式
・備考
・メルマガ受付区分
・端末区分
・顧客ランク
・ログインID
・ログインPW
・パスワード誤りカウント
・パスワード誤り上限
・2段階ログイン利用区分(オプション項目)
・登録区分(オプション項目)
・本登録メール送信日時(オプション項目)
※は入力必須項目


登録した名寄せ履歴は以下の画面で確認ができます。

会員名寄せ検索/一覧画面へのアクセス

一覧の中から、確認したい名寄せ履歴の[名寄せ明細参照]をクリックすると、名寄せした履歴の詳細情報を確認をすることができます。

[削除]をクリックすると、名寄せデータを削除して、名寄せ処理を元に戻すことが可能です。
名寄せ情報を削除すると、元の会員IDと元の会員情報にデータが分かれます。
※名寄せ後の受注情報、ポイント情報は<名寄せ後>の会員IDに引き継がれます。名寄せ前の受注情報、ポイント情報は元の会員IDに紐づきます。

名寄せ削除のご注意
名寄せ後にポイントを利用して購入し、その後名寄せ削除を行うと、主情報に設定した会員IDのポイントがマイナスになる可能性があります。(主情報のポイントから優先的に使用するため)会員データ詳細画面の[ポイント残高]にて、主情報ではない会員データとポイントを調整してください。



退会済みの会員について
退会済みの会員は名寄せ対象とすることはできません。


当ページの記載内容は、標準機能に関するものです。
機能に関するカスタマイズをされている場合にはこの限りではありません。

この説明は参考になりましたか?

はい いいえ

0人の方が「参考になった」と言っています。