会員新規登録(編集)

機能概要

本システムをご利用する特定のエンドユーザーを、会員として登録・編集するための入力画面です。
登録された会員は、ユーザーウェブにログインすることで、会員としてそのサイトを閲覧・利用することができるようになります。

項目説明

1.入力項目の表示位置を編集

会員情報として表示されている項目の並び順を編集することができます。
編集された会員登録画面の並び順は、ショップ管理ツールにアクセスできるアカウントごとに設定されるので、店舗様でアカウントに応じて、必要となる入力項目を設定することができます。
なお、必須となっている入力項目以外は、会員情報入力画面から非表示にすることが可能ですが、下記の入力項目は非表示にすることができないのでご注意ください。

非表示にすることができない入力項目

・『端末区分』
・『会員名』
・『PCメールアドレス』または『携帯メールアドレス』

1.[初期値に戻す]

入力項目の編集内容を初期値に戻します。
初期値は、会員情報として登録できる項目すべてが選択された状態となっています。

2.[閉じる]

この画面を閉じて、会員新規登録・編集画面に戻ります。

3.[クリア]

入力項目の編集内容を、この画面を開いた直近の状態に戻します。

4.[登録]

入力項目の編集内容を新規会員登録画面に適用します。

2.必須項目を編集

会員情報の入力項目の中で、どの項目を必須項目とするかを選択することができます。
必須項目をすべて取り除いた場合も、下記の項目はすべて必須となるのでご注意ください。

必須項目から取り除けない入力項目

・『端末区分』
・『会員名』
・『PCメールアドレス』または『携帯メールアドレス』

1.[初期値に戻す]

必須入力とする項目の編集内容を初期値に戻します。
初期値で選択されている項目は以下の通りです。

必須項目の初期値として選択されている項目

・ログインID
・ログインPW
・郵便番号
・住所1(都道府県)
・住所2(市区町村、番地)
・電話番号
・会員:メールアドレス(どちらか片方)

2.[閉じる]

この画面を閉じて、会員新規登録・編集画面に戻ります。

3.[クリア]

必須項目の編集内容を、この画面を開いた直近の状態に戻します。

4.[登録]

必須項目の編集内容を新規会員登録画面に適用します。

3.端末区分

この会員がどの端末を利用しているかを表示しています。
ショップ管理ツールから会員登録をする場合は、通常PC端末となりますが、携帯パッケージオプションをご利用いただいている場合は下記のどちらかを選択することができます。

1.PC端末

PCまたはスマートフォンから会員登録された場合は、こちらにチェックが入ります。

2.携帯端末(携帯パッケージオプション使用時にのみ表示)

フィーチャーフォンから会員登録された場合は、こちらにチェックが入ります。

4.会員アクセスブラウザ区分

この会員が最初に登録された端末を表示しています。
ショップ管理ツールでは、端末のみが表示されますが、会員情報をCSVファイルでダウンロードすると登録時の詳細な情報(会員登録時に使用した端末・OS・ブラウザ)が表示されます。
会員アクセスブラウザ区分の見方については下記をご参照ください。

会員アクセスブラウザ区分の見方について
例)CSVファイルでダウンロードして、会員アクセスブラウザ区分が『1_3_1』と表示された場合

上記の表と照らし合わせると、その会員が会員登録をした際の端末・OS・ブラウザは、

・アクセスした端末が『PC:1』
・アクセスしたOSは『Windows:3』
・アクセスしたブラウザは『Chrome:1』

という事が分かります。

5.会員名

この会員の姓・名を入力します。
会員名は必須項目のため、1.入力項目の表示位置を編集でも非表示にすることはできませんのでご注意ください。

6.会員名(カナ)

この会員の姓・名を入力します。
必ず全角カタカナで入力する必要がありますが、必須項目ではありません。

7.郵便番号

この会員の住所に紐付く郵便番号を入力します。
郵便番号を入力し、すぐ横の[〒反映]ボタンを押すと、現在、本システムに登録されている郵便番号を照会し、下記の8.住所1(都道府県)9.住所2(市区町村・番地)へ反映します。
郵便番号に該当がなかった場合は『該当する住所は存在しませんでした。』と表示されます。
なお郵便番号は『***-****』、またはハイフンが入らない『*******』どちらにも対応しています。

※郵便番号データは、日本郵便のwebサイト(http://www.post.japanpost.jp/)を基にしております。

8.住所1(都道府県)

この会員の住所のうち、都道府県をプルダウンで入力します。
会員情報の登録時に郵便番号との整合性はチェックしないため、7.郵便番号から反映することをお勧めしております。
また海外の住所には対応しておりませんのでご注意ください。

9.住所2(市区町村・番地)

この会員の住所のうち、都道府県に続く市区町村を入力します。
8.住所1(都道府県)同様、会員情報の登録時に郵便番号との整合性はチェックしないため、7.郵便番号から反映することをお勧めしております。
7.郵便番号から反映する場合も市区町村までしか反映しないので、詳細な番地については手入力で入力する必要があります。

10.住所3(ビル・マンション名等)

8.住所1(都道府県)9.住所2(市区町村・番地)に続く建物名や部屋番号を入力します。

11.性別

この会員の性別を指定します。

1.指定なし

特に男女の指定をしない場合や、会員が法人の場合はこちらを選択してください。

2.男性

この会員が男性の場合はこちらを選択してください。

3.女性

この会員が女性の場合はこちらを選択してください。

12.生年月日

この会員の生年月日を入力します。
西暦での入力のみ可能となっておりますのでご注意ください。

13.電話番号

この会員の電話番号を入力します。
この項目では半角数字と以下の記号のみ登録可能です。

-
+
#
(
)
*


14.PCメールアドレス

この会員のメールアドレスを入力します(項目名としてはPCメールアドレスですが、PC用に限定する必要はありません)。
なお、ユーザーウェブから新規で会員登録する際は『メールアドレス』として登録されたアドレスが、このPCメールアドレスに登録されます。

15.PCメール形式

27.メルマガ受付区分1.PC/携帯の両方で受け付ける3.PCで受け付けるのどちらかを選んだ場合に、メルマガをテキストとHTMLどちらの形式で受け付けるかを選択します。

1.テキスト

メルマガをテキストで受け付けます。

2.HTML

メルマガをHTMLで受け付けます。


PCメール形式を自動的にHTMLとして登録させる方法


ユーザーウェブからの会員登録時、ユーザーにPCメール形式を選択させていない場合、
初期状態では「テキスト」が設定されます。
PCメール形式をユーザーに選択させず、「HTML」として自動的に登録させたい場合、
以下のように記述することで「HTML」としてhiddenで値を送信することが可能です。

▼会員登録入力ページ(member_input.xhtml)


▼注文情報入力ページ(cart_seisan.xhtml) ※注文情報入力ページから会員登録をさせている場合



16.携帯メールアドレス

この会員のメールアドレスを入力します(項目名としては携帯メールアドレスですが、携帯用に限定する必要はありません)。
携帯メールアドレスは、標準テンプレートではコメントアウトで表示されていないため、これを表示させるためにはテンプレートの修正が必要となります。ご注意ください。

17.携帯メール形式

27.メルマガ受付区分1.PC/携帯の両方で受け付ける4.携帯で受け付けるのどちらかを選んだ場合に、メルマガをテキストとHTMLどちらの形式で受け付けるかを選択します。

1.テキスト

メルマガをテキストで受け付けます。

2.HTML

メルマガをHTMLで受け付けます。


携帯メール形式を自動的にHTMLとして登録させる方法


ユーザーウェブからの会員登録時、ユーザーに携帯メール形式を選択させていない場合、
初期状態では「テキスト」が設定されます。
携帯メール形式をユーザーに選択させず、「HTML」として自動的に登録させたい場合、
以下のように記述することで「HTML」としてhiddenで値を送信することが可能です。

▼会員登録入力ページ(member_input.xhtml)


▼注文情報入力ページ(cart_seisan.xhtml) ※注文情報入力ページから会員登録をさせている場合



18.ログインID

この会員がユーザーウェブでログインするためのログインIDを設定します。

19.ログインPW

この会員がユーザーウェブでログインするためのログインパスワードを設定します。
入力欄横にある『新しいパスワードを入力し暗号化して保存』のチェックを外してパスワードを登録すると、そのパスワードは暗号化されずショップ管理ツールに表示されるようになります。

※アルファベットだけのパスワードや、数字だけのパスワードは登録することができません。
※ログインIDと同じログインパスワードは、セキュリティ上問題があるため、登録することができません。

20.パスワード誤りカウント

この会員がログイン時に何回パスワードを間違えたのを集計しています。
この項目は、通常、新規会員登録時には入力しません。
カウントされた回数が、21.パスワード誤り上限に設定した回数を超えた場合、この会員のアカウントはロックされ、ユーザーウェブにログインできないようになります。
ロックされた状態を解除するには、このカウントの設定を0にして会員情報を更新してください。

21.パスワード誤り上限

この会員がログイン時に何回までパスワードを間違える事をできるかを設定します。
ここで設定した回数を20.パスワード誤りカウントが超えた場合、この会員のアカウントはロックされ、ユーザーウェブにログインできないようになります。
また、ここで設定した数値は、アカウントのロック時に、ユーザーウェブで下記のように表示されます(数値はnの箇所です)。

『パスワードをn回以上間違えたため、アカウントがロックされました。パスワードリマインダーからパスワードを再設定してください。』

※上記エラーメッセージのnには20.パスワード誤りカウントの回数+1の数値が表示されます。
※パスワードリマインダーについては、こちらをご参照ください。

22.ログイン回数

この会員が現在何回ログインしているかを表示しています。
この項目は通常、会員新規登録時には入力しません。

23.最終ログイン日時

この会員が一番直近でログインした日時を表示しています。
この項目は通常、会員新規登録時には入力しません。

24.標準利用支払い方法

この項目を設定しておくと、この会員がログインしてユーザーウェブから商品を購入する際、設定していた決済方法に自動でチェックが入ります(決済方法を任意に選択していただくことも可能です)。
なお、プルダウンに表示される決済方法は、決済方法で『使用する』に設定した決済のみとなります。

25.ポイント残高

この会員が現在保有しているポイント残高を表示します。
会員新規登録時にこの項目へポイントを入力すると、会員ポイント管理でポイント履歴区分『その他』として計上されます。

26.ポイント有効期限

会員のポイント有効期限を表示します。
該当会員が保持する総ポイント数を、一律の有効期限で管理する設定(1会員につき1つの有効期限)としている場合のみ、
表示される項目です。

会員新規登録(編集)画面で「25.ポイント残高」の項目を表示している場合のみ、表示される項目です。
ポイント有効期限の値の編集や、会員データ検索/一覧画面での「ポイント有効期限」での検索はできません。

27.備考

この会員に関する備考欄です。
ユーザーウェブには一切表示されない項目となりますので、この会員に関する備忘録としてご利用いただけます。

28.メルマガ受付区分

この会員が、店舗側で配信するメルマガを受け付けるかどうかを設定します
登録しているメールアドレスによって、メルマガの配信先を選択することができます。
なお、実際のメルマガ配信は、プロモーション>メルマガ管理>メルマガ予約/配信から行いますのでご注意ください。

1.PC/携帯の両方で受け付ける

14.PCメールアドレス16.携帯メールアドレス両方に登録されている場合に、その両方のメールアドレスへメルマガを配信するための設定です。

2.受け付けない

メルマガの配信を受け付けない場合に設定します。

3.PCで受け付ける

14.PCメールアドレスが登録されている場合に、そのメールアドレスへメルマガを配信するための設定です。

4.携帯で受け付ける

16.携帯メールアドレスが登録されている場合に、そのメールアドレスへメルマガを配信するための設定です。

CSVでアップロードする際のパラメータは以下の通りです。

メルマガ受付区分パラメータ
PC/携帯の両方で受け付ける1
受け付けない空欄
PCで受け付ける2
携帯で受け付ける3

29.[受注新規登録画面へ]

登録された会員情報を利用して、新規の受注登録ができます。
このボタンを押して受注登録する際、この会員情報は、受注登録画面の注文者情報に反映されます。

会員新規登録時には表示されないのでご注意ください

この[受注新規登録画面へ]ボタンは、[戻る]ボタンの右側に表示されますが、会員新規登録時には表示されません。
登録済みの会員情報を開いた際に表示されるボタンとなりますので、ご注意ください。



30.[会員の受注一覧を表示]

会員の会員IDを条件にした受注(会員に紐づく受注)の一覧画面へ遷移するリンクです。




会員情報編集画面では、画面上部にお客様の注文情報と、紐づく会員タグの情報が表示されます。



注文情報の見方は以下の通りです。

・購入回数:
会員の購入回数を表示しています。
購入回数の集計方法は、現在の有効受注(キャンセルまたは削除されていない、定期親受注ではない、
頒布会子受注ではない)を集計し、表示しています。
※注文個数ではないのでご注意ください。

・最終購入日時:
上記購入回数としてカウントされた受注データの中で、最新の購入日時を表示しています。

・よく購入される商品:
上記購入回数で集計された商品と商品コードを表示しています。

当ページの記載内容は、標準機能に関するものです。
機能に関するカスタマイズをされている場合にはこの限りではありません。

この説明は参考になりましたか?

はい いいえ

2人の方が「参考になった」と言っています。