商品登録の前に

商品のジャンルごとにカテゴリ分けを行って表示したり、一つの商品に複数のカラーやサイズなどバリエーションを追加することができます。
商品・カテゴリ・バリエーションの構成は以下の通りです。

商品・カテゴリ・バリエーションはそれぞれ別の画面で登録を行う必要があります。

▼商品の登録方法について、詳しくは商品の登録方法をご覧ください。

▼カテゴリの登録方法について、詳しくはカテゴリの登録方法をご覧ください。

▼バリエーションの登録方法について、詳しくはバリエーションの登録方法をご覧ください。

カテゴリやバリエーションを使用する場合は、はじめて商品を登録する際に以下の順番で作業を行うとスムーズに登録ができます。

カテゴリ登録 → バリエーション登録 → 商品登録

一度に多くの商品情報を登録する場合はCSVでの一括アップロードが便利です。

当ページの記載内容は、標準機能に関するものです。
機能に関するカスタマイズをされている場合にはこの限りではありません。

この説明は参考になりましたか?

はい いいえ

0人の方が「参考になった」と言っています。