【購入単価や購入点数アップへ!】
まとめ買い割引機能活用術

まとめ買いによるオトクさをアピール!

メインビジュアル

ユーザーが対象商品をまとめ買いすると割引価格で購入ができる機能です。
「3点購入で500円OFF」というような定額割引、「3点購入で10%OFF」というような定率割引の2種類が設定可能です。

まとめ買いによるお得さのアピールやキャンペーンが実施でき、ユーザーの購入点数や購入単価の向上にお役立ていただけます。

本機能は「オプション機能」です。機能利用をご希望される場合は弊社サポート窓口または営業担当までお問い合わせください。
カスタマイズしている店舗様に関しては、影響調査をする必要がございますのでご利用いただけるまでにお時間をいただきます。
ご利用にあたって、管理画面上での割引マスタ登録と、必要に応じて一部テンプレートファイルへのm:id組込が必要となります。

機能イメージ

まとめ買い割引機能の基本的な使い方

STEP1. まとめ買い割引マスタを作成する

ショップ管理ツール > プロモーション > まとめ買い割引管理 > まとめ買い割引新規登録

こんな時 設定箇所
期間限定でまとめ買い割引がしたい 画面キャプチャ
まとめ買いの対象(非対象)商品を設定したい 商品指定・カテゴリ指定、どちらも対象(非対象)を設定した場合、両方の内容が適用されます。

画面キャプチャ

「商品検索(カテゴリ検索)」ボタンをクリックすると、指定画面がポップアップで表示されます。対象項目のチェックボックスにチェックを入れ「選択」ボタンをクリックしてください。

画面キャプチャ
割引率や割引額の設定をしたい まとめ買い割引種類の選択を切り替えると、まとめ買い割引指定の項目内容も変わります。
最大9パターンまで割引種類を設定でき、さらに、
割引率:【X点目以上で合計金額から X%OFF】
    【X点目以降からは X%OFF】
割引額:【X点目以降1点あたり X円OFF】 という設定も可能です。

画面キャプチャ  画面キャプチャ
その他ポイントとの関連について設定をしたい 画面キャプチャ

STEP2. テンプレートファイルにm:idを組み込む

サイト上にまとめ買い対象商品アイコンを表示したり、カート画面に割引額を表示したい場合、テンプレートファイルにm:idを組み込む必要があります。 m:idの記述が無い場合、サイト上に「対象商品がどれなのか」「いくら割り引かれるのか」が表示されませんのでお気を付けください。 ファイルは、userwebフォルダからのファイルパスとなります。

1)商品詳細ページ|item_detail.xhtml

アイコンを表示する

予約商品やタイムセール中、品切れ商品用のアイコンのように「まとめ買い割引対象商品」のアイコンを商品詳細ページに表示したい場合、
下記をアイコン表示箇所に組み込みます。

<span m:id="IF_BUNDLE_SALE_ITEM" class ="item_bundle_sale item_icon">
			  <span m:id="BUNDLE_SALE_NAME_HERE">まとめ買い名</span>
			</span>
		
商品詳細ページ

2)商品一覧ページ|item_list$detail.xhtml/item_list$image.xhtml/item_list$simple.xhtml

アイコンを表示する

予約商品やタイムセール中、品切れ商品用のアイコンのように「まとめ買い割引対象商品」のアイコンを商品一覧ページに表示したい場合、
下記をアイコン表示箇所に組み込みます。

<span m:id="IF_BUNDLE_SALE_ITEM" class ="item_bundle_sale item_icon">
			  <span m:id="BUNDLE_SALE_NAME_HERE">まとめ買い名</span>
			</span>
		
商品一覧ページ

3)カートページ|cart_index.xhtml

アイコンを表示する

予約商品やタイムセール中、品切れ商品用のアイコンのように「まとめ買い割引対象商品」のアイコンをカートページに表示したい場合、
下記をアイコン表示箇所に組み込みます。

<p m:id='IF_BUNDLE_SALE_ITEM' class="item_bundle_sale item_icon">
			  <span m:id="BUNDLE_SALE_NAME_HERE">まとめ買い名</span>
			</p>
		

割引額を表示する

まとめ買い割引額を表示したい場合、下記を金額表示部分に組み込みます。
※標準テンプレートではカートサイドバー部分が対象です

<div m:id ='IF_BUNDLE_SALE_APPLY'>
			  <h3>まとめ買い割引額</h3>
			  <p class="price"><span m:id='BUNDLE_SALE_WARIBIKI_HERE'>0円</span></p>
			</div>
		
カートページ

4)注文情報入力ページ|cart_seisan.xhtml

割引額を表示する

まとめ買い割引額を注文情報入力ページに表示したい場合、下記を金額表示部分に組み込みます。
※小計や商品点数を表示している箇所が対象です

<div m:id='IF_BUNDLE_SALE_APPLY' class="box">
			  <h3>まとめ買い割引額</h3>
			  <p class="price"><span m:id='BUNDLE_SALE_WARIBIKI_HERE'>0円</span></p>
			</div>
		
注文情報入力ページ

5)注文情報確認ページ|cart_confirm.xhtml

割引額を表示する

まとめ買い割引額を注文情報確認ページに表示したい場合、下記を金額表示部分に組み込みます。
※小計や商品点数を表示している箇所が対象です

<div m:id='IF_BUNDLE_SALE_WARIBIKI' class="box">
			  <h3>まとめ買い割引</h3>
			  <p class="price"><span m:id='BUNDLE_SALE_WARIBIKI_HERE'>000円</span></p>
			</div>			
		
注文情報確認ページ

6)スタイルシート|style.css

CSSへの追記

アイコン表示用のCSSとして「item_bundle_sale」を追加します。
商品一覧、商品詳細ページアイコン類のCSSが記述されている箇所に追加することを推奨します。
アイコン色を変更したい場合、「#0000ff」の部分を変更してください。

.item_bundle_sale {background: #0000ff} /* まとめ買い対象*/
		



任意)計算区分や割引適用優先順の設定

ショップ管理ツール > お店を作る > 金額設定

下記4種類の設定が可能です。(※印は初期設定値です。)
・まとめ買い割引額計算方法 ※四捨五入
・まとめ買い割引額計算区分 ※まとめ買い割引コード単位
・まとめ買い割引時消費税計算区分 ※まとめ買い割引後、消費税計算
・まとめ買い割引適用優先順 ※価格が安い商品

活用事例

CASE1. 対象商品を3点で5%、5点で10%OFF!|定率割引

・対象とする商品を「商品指定」の「対象を指定」の項目で選択する
「まとめ買い割引種類」「まとめ買い割引設定」を下記のような設定にする

例)〇点目以降からは15%OFF!とする場合


  • 上記の例(3点で5%、5点で10%OFF)に加え、〇点以上購入してくれた方は更にお得な割引キャンペーンを作る場合、「まとめ買い割引設定」の最下部の項目に登録をします。

    なお、まとめ買いの割引計算は、対象商品のうち「価格が安い商品から割引」、もしくは「価格の高い商品から割引」のいずれかを選択できます。
    お店を作る > 金額設定 > まとめ買い割引適用優先順 にて変更可能です。
    初期設定値:価格が安い商品から割引


CASE2. 対象カテゴリ商品を3点で500円OFF、5点で1000円OFF!|定額割引

・対象とするカテゴリを「カテゴリ指定」の「対象外を指定」の項目で選択する
・対象カテゴリの中で、非対象にしたい商品がある場合「商品指定」の「対象外を指定」
 項目で選択する
「まとめ買い割引種類」「まとめ買い割引設定」を下記のような設定にする



例)〇点目以降は1点あたり〇円!とする場合


  • 上記の例(3点で500円、5点で1000円OFF)に加え、〇点以上購入してくれた方は一律で割引販売したい場合、「まとめ買い割引設定」の最下部の項目に登録をします。

    項番10より前に設定した個数目までは合計金額から設定した金額を割引きますが、項番10の個数からは一点あたりその金額を割引します。

    なお、まとめ買いの割引計算は、対象商品のうち「価格が安い商品から割引」、もしくは「価格の高い商品から割引」のいずれかを選択できます。
    お店を作る > 金額設定 > まとめ買い割引適用優先順 にて変更可能です。
    初期設定値:価格が安い商品から割引



まとめ買い割引機能 Q&A

商品Aを対象とするまとめ買い割引マスタを複数登録した場合、どの割引マスタの設定が優先されますか?
まとめ買い割引IDが小さいマスタが優先されます。(=一番最初に作成されたマスタ)
検索一覧から、割引マスタをCSVでダウンロードもできますので、そちらもあわせてご利用ください。
まとめ買いアイコンや、カートページなどで割引額が表示されません。
m:idをテンプレートファイルに組み込んでいただく必要がございます。 ショップ管理ツールより最新の標準テンプレートをダウンロードいただくか、「STEP2. テンプレートにm:idを組み込む」を参考に該当する処理を追加してください。
まとめ買いの対象にできない商品などはありますか?
ノベルティ商品とオプション商品はまとめ買いの対象にできません。(正常に動作しませんので、設定を控えていただくようお願いします)
割引ではなく、「対象商品 よりどり3点で1000円!」というようなキャンペーンをやりたいのですが、できますか?
現時点(2018年9月)ではそのような設定を標準機能で実現することが出来かねます。
定率割引と定額割引が当機能の対象となります。予めご了承願います。
標準機能として追加する場合、ユーザー様にご案内いたします。
複数のまとめ買いが適用された場合、カート画面にそれぞれの割引内訳を表示することはできますか?
現時点(2018年9月)ではそのような設定を標準機能で実現することが出来かねます。
標準機能として追加する場合、ユーザー様にご案内いたします。
ケース販売している商品に割引が適用されません。
ケース単位で販売している商品(商品設定にて「商品入数」を設定している商品)について、
まとめ買い割引は商品単位の金額に対して適用されます。

例)
商品入数:10(10点で1ケース)
販売価格:1,000円(1ケース10,000円)
まとめ買い割引設定:2点で10%割引

⇒商品2ケースを購入する場合、まとめ買い割引額は、販売価格1000円×2点×10%=200円になります。

ebisumart機能特集

毎週アップデートされるebisumartの機能の中から厳選して、おすすめ機能ご紹介します!ご要望やお気づきの点がありましたらお気軽にお問い合わせください。

> ebisumart機能特集