WeBBy残価率商品マッピング

WeBBy残価設定型決済の利用時、
各商品の「残価率」として使用する商品自由項目のテーブル項目名を設定します。
例:自由項目1を利用する場合、FREE_ITEM1 を指定

※設定をご希望の場合、弊社サポート窓口までお問い合せください。

当ページの記載内容は、標準機能に関するものです。
機能に関するカスタマイズをされている場合にはこの限りではありません。

この説明は参考になりましたか?

はい いいえ

0人の方が「参考になった」と言っています。