性別「その他」利用フラグ

「利用する」を選択すると、会員の性別で「その他」の選択肢が利用できるようになります。

会員の性別「指定なし」は値を持たないため、初期設定「会員マスタ必須項目」に「性別」を指定している場合は、
本設定をご利用ください。


なお、ユーザーウェブの会員登録入力ページで「その他」を選択できるようにするには、テンプレートにm:idの組み込みが必要です。

■対象テンプレート
/view/userweb/member_input.xhtml
/view/smartphone/member_input.xhtml

サンプルコード



■対象テンプレート
/view/userweb/member_confirm.xhtml
/view/smartphone/member_confirm.xhtml

サンプルコード



以下のm:idについては、店舗様でご利用のオプションやデザインに応じて、テンプレートに組み込んでください。

m:id 概要 テンプレート
common.IF_SEX_OTHER 性別がその他の時にのみ表示します。 共通
IF_SEX_OTHER 性別がその他の時にのみ表示します。 member_confirm.xhtml
member_confirm$btob.xhtml
cart_confirm.xhtml
cart_confirm$estimate.xhtml
cart_confirm$amazon_payments.xhtml
cart_confirm$amazon_payments_v2.xhtml
present_confirm.xhtml
SEX_OTHER_INPUT_TAG 性別:その他を選択するラジオボタンになります。name属性、value属性、checked属性が変化します。 member_input.xhtml
member_input$btob.xhtml
SEX_OTHER_RADIO_TAG 性別がその他の時にのみ表示します。 cart_seisan.xhtml
cart_seisan$estimate.xhtml
cart_seisan$amazon_payments.xhtml
cart_seisan$amazon_payments_v2.xhtml
present_input.xhtml
IF_SEX_OTHER_USE_FLG 初期設定「性別「その他」利用フラグ」を「利用する」としている場合に表示します。 member_input.xhtml
member_input$btob.xhtml
member_confirm.xhtml
member_confirm$btob.xhtml
cart_seisan.xhtml
cart_seisan$estimate.xhtml
cart_seisan$amazon_payments.xhtml
cart_seisan$amazon_payments_v2.xhtml
cart_confirm.xhtml
cart_confirm$estimate.xhtml
cart_confirm$amazon_payments.xhtml
cart_confirm$amazon_payments_v2.xhtml
present_input.xhtml
present_confirm.xhtml


初期値は「利用しない」です。
※2021年2月10日以降に構築された店舗の初期値は「利用する」です。

「利用する」に変更する場合、弊社にて影響調査が必要です。
設定の変更をご希望の場合、弊社サポート窓口までご連絡ください。


当ページの記載内容は、標準機能に関するものです。
機能に関するカスタマイズをされている場合にはこの限りではありません。

この説明は参考になりましたか?

はい いいえ

0人の方が「参考になった」と言っています。