NP後払い注文者向けエラーメール送信フラグ

NP後払い決済での注文後、注文者の取引情報がネットプロテクションズ側に正常に登録されたか否かの情報を取得し、
正常に登録できていなかった場合に、注文者宛てにエラーメールを送信するかどうかを設定します。


本設定は「お店を作る」>「決済方法」にて「NP後払い」が表示されている場合のみ設定可能です。


メールを送信するには、別途メールフォーマットの配信区分の設定が必要です。
下記の順でグローバルナビゲーションからアクセスしてください。

→ 「メールフォーマット登録・照会」 → 「NP後払い取引エラー通知メール」の「編集」ボタンを押下→
「メール配信区分」を「配信」にする。


NP後払い取引エラー通知メールで使用できる置換文字一覧は こちらをご確認ください。


注文者の取引情報がネットプロテクションズ側に正常に登録できていなかった場合に、
対象受注を取消する方法については、こちらをご参考ください。

この説明は参考になりましたか?

はい いいえ

0人の方が「参考になった」と言っています。
0人の方が「参考にならなかった」と言っています。