配信対象アドレス絞り込み

機能概要

メルマガコンテンツを配信するメールアドレスを、会員情報や受注情報で絞り込んで検索することができる画面です。この画面で、絞り込んだメールアドレスを[選択]し、メルマガ配信・予約変更・新規予約からメルマガを配信することができます。

項目説明

1.配信対象

メルマガ配信・予約変更・新規予約で選択した4.配信対象を表示しています。

2.検索条件選択

現在登録されている会員・メルマガ会員のメールアドレスを、どの項目で絞り込むかプルダウンで選択します。
選択できる項目は以下の通りです。

検索項目検索項目となる対象
メールアドレス会員・メルマガ会員のメールアドレス
住所(〒、住所)会員の住所1~3に登録されている文字列
商品コードこの商品コードの商品を購入している会員
商品名この商品名の商品を購入している会員
氏名(漢字、カナ)会員の氏名
会員:登録日会員が登録された日時
メルマガ会員:登録日メルマガ会員が登録された日時
性別会員の性別(男・女・その他)
生年月日会員の生年月日
受注日(YYYY/MM/DD HH:MM)会員の受注情報がある場合、その受注日
カテゴリコード会員の受注情報の中で商品に紐付くカテゴリコード
累計購買回数会員の購入回数・購入期間・商品コード
最終受注日会員が最後に注文した日
初回受注日会員が最初に注文した日
累計購買金額会員の受注金額・購入期間
会員ランク会員の会員ランク※会員ランクオプション利用時
会員タグ会員に紐づく会員タグ※会員タグオプション利用時
誕生月会員の誕生月
最終受注日(n日前)会員が最後にした注文がn日以上前
受注自由区分1~5受注情報の受注自由区分メール
配信フラグ:絞込みしない・未チェック・チェック済み
会員自由項目会員情報の自由項目として登録した内容に準じます。

3.[検索条件を追加]

こちらをクリックすると2.検索条件選択の項目が新たにひとつ追加されます。検索条件をより絞り込めるようになりますので、特定のメールアドレスを検索したい場合に大変便利です。

4.[上記の条件を新規登録]

現在表示されている2.検索条件選択の内容を、検索条件として登録します。 検索がある程度パターン化している場合、登録しておくことでスムーズに作業いただけます。

5.[上記の条件を保存]

現在表示されている検索条件を保存します。
検索条件はアカウントごとに保存され、次回ログイン時にこの検索条件が表示されるようになります。

6.[上記の内容で検索する]

現在表示されている2.検索条件選択の内容で、登録されている会員・メルマガ会員のメールアドレスを検索します。
検索結果は結果一覧として表示されます。

7.表示件数の選択

検索結果を一度に何件表示させるか、プルダウンで選択することができます。
初期状態は15件に設定されており、5,15,30,50,100,200,500件の中から選択が可能です。

8.[選択]

検索結果一覧に表示されているメールアドレスを、メルマガコンテンツの配信対象として選択します。
選択したメールアドレスの件数は、メルマガ配信・予約変更・新規予約[上記の条件に加えて、さらに詳しく配信対象アドレスを選択する]横に、赤文字で「配信対象アドレスが●件選択されています。」と表示されます。


HTML・テキスト両コンテンツがあるメルマガの配信予約情報を変更する場合、操作によっては同一コンテンツが重複して配信されます。

配信対象を変更・追加する場合は下記点にご留意いただきながら操作いただくか、
削除して再度配信予約いただくようお願いします。

下記例では、テキストコンテンツの配信予約の配信対象を変更しておりますが、
HTMLコンテンツの配信予約の配信対象を変更・追加する場合も同様です。あらかじめご了承ください。

当ページの記載内容は、標準機能に関するものです。
機能に関するカスタマイズをされている場合にはこの限りではありません。

この説明は参考になりましたか?

はい いいえ

0人の方が「参考になった」と言っています。