自由項目の使い方

本システムでは、標準で用意してる項目以外にも汎用的に追加できる項目として「自由項目」があります。
「自由項目」利用するためには、以下の設定が必要になります。

1.管理画面での設定方法

ここでは以下の例で自由項目の使い方を説明します。

商品登録で商品画像を追加する場合

管理画面説明書:商品新規登録(商品変更・削除)では標準で4つまで商品画像を登録できますが、自由項目を併用することでさらに商品画像の点数を増やすことができるようになります。

①「自由項目」を設定する。

以下の画面から設定できます。

「自由項目登録・照会 検索」画面へのアクセス
検索条件を「商品」にして検索する。

任意の自由項目の[編集]ボタンをクリックし、以下の項目を設定します。
・「利用フラグ」を「使用する」にする
・「項目入力形式」を「画像」にする

各項目について詳しくは、管理画面説明書:「自由項目登録・照会 検索」をご覧ください。

②商品登録の自由項目で画像をアップロードする。

以下の画面から設定できます。

「商品新規登録・変更・削除」画面へのアクセス
①で設定した「自由項目」にて任意の画像をアップロードする。

各項目について詳しくは、管理画面説明書:商品新規登録(商品変更・削除)をご覧ください。

この説明は参考になりましたか?

はい いいえ

1人の方が「参考になった」と言っています。
0人の方が「参考にならなかった」と言っています。