商品新規登録(セット商品登録)

機能概要

セットで販売する商品の登録が可能です。

商品ボリュームディスカウントオプションには対応しておりませんので、ご注意ください。

項目説明

セット商品登録タブ

セットで販売する商品の登録が可能です。
この商品を親商品として、セット販売したい子商品を登録することで、親商品をカートに入れた際に子商品を一緒にカートに入れることが出来ます。
親商品の数量に対して子商品の入数を指定したり、ユーザーウェブのカート画面に子商品を表示させるか否かの設定も可能です。

※セット商品に登録できるのは10個までです。

セット商品登録タブ以外の項目についてはこちらを御覧ください。


1.商品コード

この商品とセットとなる子商品の商品コードを設定してください。
入力方法は、商品コードを直接入力するか、入力欄下の[商品検索]ボタンをクリックして商品を検索し選択することもできます。
※「1.商品コード」を入力すると「2.バリエーション」~「5.数量固定・変動フラグ」の設定項目が表示されます。

2.バリエーション

セットとなる子商品にバリエーションがある場合は、こちらで選択することができます。

※子商品にバリエーションの紐付けがない場合は選択肢が表示されません。

3.セット入数

親商品1個に対して子商品を5個にしたい場合など、セットとなる子商品の入数を指定することができます。
設定すると以下のページのように表示されます。
・「買い物かご」ページ(cart_index.xhtml)
明細に親商品と一緒に表示。

・「ご注文情報入力」ページ(cart_seisan.xhtml)
「買い物かごの中身」として親商品と一緒に表示。

※セットの子商品の数をエンドユーザーが変更することはできません。

4.カート表示フラグ

注文されたセットの子商品を、ユーザーウェブで表示/非表示にすることができます。
チラシやおまけ等をセットの子商品として設定し、ユーザーウェブのカートや購入履歴に表示せず、ショップ管理ツールの受注データでのみ管理した場合などに利用します。

設定する場合は以下から選択してください。

・表示
ユーザーウェブにセットの子商品が表示されます。

※初期状態ではこちらが選択されています。
※複数配送先オプションをご利用いただいている場合、セットの子商品と親商品はそれぞれ別々の配
 送先へ配送することが可能となります。

・非表示
ユーザーウェブでセットの子商品はいっさい表示されません。
また非表示として設定したセットの子商品は、0円扱い(商品価格として加算されません)となります。

カート表示フラグ:非表示の場合は複数配送先オプションに対応しておりません。
複数配送先オプションとセット商品を併用してご利用される場合は、上記仕様を必ずご確認ください。

クーポンの適用対象が、カート表示フラグ:非表示のセット子商品のみとなる場合、クーポン割引は適用されません。


5.数量固定・変動フラグ

親商品の購入個数によって子商品の数を固定にするか変動させるかを選択することが可能です。

初期状態では「固定」に設定されており、以下のようにエンドユーザーがカートで親商品の数量を変更しても、セットとなる子商品の数量は変わりません。

「変動可能」に設定すると、以下のように親商品の数量変更に合わせて、セットとなる子商品の数量が変動します。


設定する場合は以下から選択してください。

・固定
カートにて親商品の数量を増やしても、セットとなる子商品の数量は増えません。
※初期状態ではこちらが選択されています。

・変動可能
カートにて親商品の数量を増やすと、セットとなる子商品の数量が増えます。


セット子商品に設定されている下記項目は、注文時の制限チェックの対象となります。
(セット商品の注文時、子商品に設定している制限が適用されます。)


・同一注文者購入個数制限
・利用制限決済

例)
セット商品A(子商品aの2個セット)の同一注文者購入個数制限:1
子商品aの同一注文者購入個数制限:1
子商品aを1個購入済み
→セット商品Aは購入できない。


セット子商品に設定されている下記項目は、注文時の制限チェックの対象となりません。
(セット商品の注文時、子商品に設定している制限は適用されません。)


・最低注文数
・最高注文数
・販売単位制限数

例)
セット商品A(子商品aの2個セット)の最低注文数:2
子商品aの最低注文数:5
→セット商品Aは2個(子商品aが計4個)から購入できる。

当ページの記載内容は、標準機能に関するものです。
機能に関するカスタマイズをされている場合にはこの限りではありません。

この説明は参考になりましたか?

はい いいえ

3人の方が「参考になった」と言っています。