通貨設定

通貨設定

本オプションでは、店舗で使用する通貨を、円以外の外貨に選択することができます。使用する通貨の選択は一つのみとなり、途中からの変更はできません。

選択が可能な通貨は以下となります。
・JPY:日本円
・USD:アメリカドル
・EUR:ユーロ
・CNY:人民元

利用可能な決済は、e-SCOTT Smartの外貨決済サービスのクレジットカードと、決済連携を行わない決済(銀行振込など)が使用可能となります。

・受注データが存在する状態からの通貨の変更はできません。また、通貨設定後の変更はできません。
機能利用をご希望される場合は、導入前に影響調査をする必要がございますので、サポートまでお問い合わせください。

・当オプションは、海外発送には対応していません。
海外発送をご希望の場合はカスタマイズとなりますので、サポートまでお問い合わせください。

・当オプションは定期販売オプションとの併用はできません。
定期販売オプションとの併用をご希望の場合はカスタマイズとなりますので、サポートまでお問い合わせください。



作業手順
①クレジットカード(ソニーペイメントサービス(e-SCOTT))の外貨決済サービス利用フラグをチェックする。

以下の画面で設定ができます。



決済連携を行わない決済(銀行振込など)は特別な設定は必要ありません。通常の決済と同様に振込手数料などの設定を行ってください。



②通貨設定の項目を設定する。

以下の画面で設定ができます。




1.使用通貨

サイトで使用する通貨を選択します。

2.通貨名称

使用する通貨の名称を設定します。

3.通貨記号

ユーザーウェブ画面で金額を表示するときに使用する通貨記号を設定します。

4.通貨記号(ショップ管理ツール用)

ショップ管理ツール画面で金額を表示するときに使用する通貨記号を設定します。

5.小数点文字

金額の小数点に使用する文字を設定します。

6.桁区切り文字

金額の桁区切りに使用する文字を設定します。

当ページの記載内容は、標準機能に関するものです。
機能に関するカスタマイズをされている場合にはこの限りではありません。

この説明は参考になりましたか?

はい いいえ

0人の方が「参考になった」と言っています。

このページを見た方は他にもこんなページを見ています。