common.IF_NOT_MEMBER_LOGIN

非ログイン状態の場合にのみ表示します。画面がhttpsでない場合はログイン済みでも表示されます。これはログイン済みであってもhttpのページで個人情報を扱うことは適切ではないからです。
多くの場合はIF_NOT_MEMBERを使用することが望ましいですが、個人情報を扱うためにログインを促す場合に使用してください。


使用例 特記事項
<div m:id='common.IF_NOT_MEMBER_LOGIN' >
<span>条件にあった文言</span>
</div>

当ページの記載内容は、標準機能に関するものです。
機能に関するカスタマイズをされている場合にはこの限りではありません。

この説明は参考になりましたか?

はい いいえ

0人の方が「参考になった」と言っています。