注文確定時送信メールに表示する項目について

注文確定時送信メールは、エンドユーザーが購入完了した際に自動で送信されるメールです。
メールに表示する項目や配置は指定することが可能です。

以下の画面で編集ができます。

「メールフォーマット登録・照会」画面へのアクセス


##で囲まれた文字が、動的に表示される置換文字となります。置換文字を使用してメールフォーマットを作成します。

使用できる置換文字の一覧については管理画面説明書:メールフォーマット登録・照会をご覧ください。

商品情報をまとめて表示する置換文字「#ITEM_INFO#」について

#ITEM_INFO# とは、注文確定時送信メールの中の、商品に関する情報をまとめて表示する置換文字です。
商品コードや商品名、購入数、単価、小計などを指定することが可能で、設定した項目が購入された商品の数だけ繰り返して表示されます。

以下の画面で編集ができます。

「初期設定」画面へのアクセス

注文完了メール明細フォーマット を編集します。

画面に記載されている利用可能項目から表示させたい置換文字を、 設定内容 のテキストボックスに入力します。
表示させたくない項目は置換文字を消去します。



この説明は参考になりましたか?

はい いいえ

0人の方が「参考になった」と言っています。
0人の方が「参考にならなかった」と言っています。