商品によって利用できる決済方法を限定する方法

商品ごとに利用できる決済方法を限定したい場合、商品編集画面にある「利用制限決済」の項目より、
ご希望の決済を選択いただくことで、利用可能な決済を指定することができます。

→ 「決済方法」 で[使用する]にした決済が「利用制限決済」に表示されます。
チェックを入れた決済方法のみがユーザーウェブの注文情報入力ページに表示されます。
(複数の決済を指定できます。)

以下の画面から登録が可能です。

「商品新規登録」画面へのアクセス

ユーザーウェブで購入する際に、異なる「利用制限決済」が指定されている商品同士を同時に購入することはできません。
同一決済を利用可能な商品と、全ての決済を利用可能な商品は同時に購入することができます。
詳しくは以下の例をご確認ください。

<例1>
A商品「レトロポップ冷蔵庫」   :カード決済
B商品「ステンレス調理器具セット」:銀行振込

決済をする際に下記のようなメッセージが出て決済ができません。


<例2>
A商品「レトロポップ冷蔵庫」   :カード決済
B商品「ステンレス調理器具セット」:カード決済/銀行振込
C商品「ホーロー鍋22cm」     :カード決済/銀行振込/代引き

カード決済のみ利用できます。(※他の決済方法は表示されません。)



ショップ管理ツールからの受注登録時は、「利用制限決済」での制限は適用されません。


会員別利用制限決済オプションを利用している場合、会員マスタの「利用制限決済」が優先して適用されます。

例)商品Aの「利用制限決済」で「クレジットカード」のみ使用可としていても、
  会員Bの「利用制限決済」で「後払い決済」を使用可としていると、会員Bは商品A購入時の決済方法として
  「後払い決済」が使用できる。


商品や会員の「利用制限決済」を使用しない場合、 → 決済方法の「ユーザーウェブ使用」にて「使用する」としている決済方法が、ユーザーウェブで選択可能になります。

当ページの記載内容は、標準機能に関するものです。
機能に関するカスタマイズをされている場合にはこの限りではありません。

この説明は参考になりましたか?

はい いいえ

0人の方が「参考になった」と言っています。