商品新規登録(バリエーション・在庫登録)

機能概要

商品にバリエーションを紐付けたり、商品の在庫数を登録して在庫を管理することも可能です。

項目説明

バリエーション・在庫登録タブ

商品にバリエーションを紐付けたり、商品の在庫数を登録して在庫を管理することも可能です。


バリエーション・在庫登録タブ以外の項目についてはこちらを御覧ください。


<商品在庫管理基本情報>

この商品の在庫管理に関する基本設定をすることができます。

1.在庫管理

在庫管理のする/しないの選択できます。
初期状態では在庫管理を「しない」に設定されているため、登録商品の在庫管理をしたい場合は、必ずこの設定を「する」にしてください。

在庫管理を行うと、設定した在庫数が注文完了のタイミングで減算され、0になると注文できなくなります。
在庫管理を行わない場合は、在庫数の入力も可能ですが、注文完了のタイミングで減算されません。また、在庫数に0を入力した場合も注文が可能です。

なお、本システムでの在庫引当タイミングは以下になります。・ユーザーウェブ注文成立時(「購入完了ページ」cart_result.xhtmlが表示された時)
・ショップ管理ツールで受注を新規登録、もしくは更新時

設定は以下のとおりです。

・する
商品在庫の設定をする事で、下記「2.在庫単位フラグ」「3.在庫数表示」「4.最低在庫数」「6.在庫数」の設定が有効化されます。
また、商品の在庫がなくなった際には、自動で、ユーザーウェブの「買い物かごに入れる」ボタンがクリックできなくなります。

・しない
在庫管理をしない場合、下記「2.在庫単位フラグ」「3.在庫数表示」「4.最低在庫数」「6.在庫数」を設定しても適用されませんのでご注意ください。
※初期状態ではこちらが選択されています。

設定する際のご注意
初期状態は「在庫管理をしない」設定です。「在庫管理をしない」設定の場合は入力した在庫数に関係なく無制限に注文受付が可能ですので、在庫管理する場合は全商品の設定を忘れずに確認してください。

2.在庫単位フラグ

在庫管理を商品単位で行うか、バリエーション単位で行うかを設定することができます。
※こちらの設定は「1.在庫管理」にて「する」を選択すると有効になります。

設定は以下から選択します。

・商品ごとに在庫管理する
<在庫入力フォーム>の6.在庫数が、商品単位で在庫管理できるようになります。

・バリエーションごとに在庫管理する
<在庫入力フォーム>の6.在庫数が、バリエーション単位で在庫管理できるようになります。バリエーションごとの在庫管理については<利用バリエーション選択>の5.利用バリエーション選択の説明をご参照ください。初期状態は、こちらで設定されているので、商品ごとに在庫管理をする場合はご注意ください。

設定する際のご注意
在庫数がすでに入力されている状態で、こちらの設定を変更すると、登録されている在庫数が未入力の状態にリセットされてしまいますのでご注意ください。


3.在庫数表示

ユーザーウェブで商品の在庫数の表示をするかどうかを設定することができます。
エンドユーザーに商品の在庫数を見せたい場合に設定します。
※こちらの設定は「1.在庫管理」にて「する」を選択すると有効になります。

設定すると「商品詳細ページ」(item_detail.xhtml)に以下のように表示されます。



設定は以下から選択してください。

・する
ユーザーウェブで、商品の在庫数を表示します。

・しない
ユーザーウェブで、商品の在庫数を表示しません。
※初期状態ではこちらが選択されています。

4.最低在庫数

ユーザウェブにて在庫が少なくなった場合の表示として「品薄」アイコンを表示することができます。その判定基準となる在庫数を設定することができます。
※こちらの設定は「1.在庫管理」にて「する」を選択すると有効になります。

こちらで設定した在庫数を下回る(入力値と在庫数が同数になった場合)と「商品詳細ページ」(item_detail.xhtml)に「品薄」アイコンが表示されます。

表示されるページは下記になります。
・「商品一覧」ページ(item_list$detail.xhtml)
          (item_list$image.xhtml)
          (item_list$simple.xhtml)
・「商品詳細」ページ(item_detail.xhtml)

なお、設定値を下回った際、管理者様宛に最低在庫数が下回った旨のメールが送信されます。



<利用バリエーション選択>

この商品に対してバリエーションの紐付けを設定する項目になります。バリエーションマスタの登録内容により表示される項目は変わります。

5.利用バリエーション選択

商品に紐付け設定するバリエーションを選択することができます。
設定するとユーザーウェブにて商品のバリエーションが表示され、バリエーションを選択してカートに入れられるようになります。

利用バリエーション選択で「使用する」を選択し、各バリエーションのチェックボックスにチェックを入れることで、商品との紐付けができます。

また、「2.在庫単位フラグ」で「バリエーションごとに在庫管理する」を選択している場合、<在庫入力フォーム>の「6.在庫数」でバリエーションごとに在庫数の入力が可能になります。

ショップ管理ツールから1商品に対して紐づけできるバリエーション数は、50までです。
51以上のバリエーションを紐づけたい場合は、商品一括アップロードから紐づけを行ってください。


事前準備について
本項目はあらかじめバリエーションが登録されている場合に表示します。
バリエーションの登録は下記から設定することができます。
・「商品の管理」→「バリエーション管理」→「バリエーショングループの追加」
・本項目右側の[バリエーション設定]をクリックし、バリエーションの登録画面を開く。


「セット商品登録」と併用する場合のご注意
セット商品として登録されている子商品のバリエーションは変更できません。
変更する場合はいったんセットを解除して、こちらの項目でバリエーションの紐付けを変更してください。


<在庫入力フォーム>

この商品の在庫数を入力する項目になります。

6.在庫数

店舗にて販売可能な数量を在庫数として入力することができます。
「バリエーション単位で在庫を管理する」になっている場合は、バリエーションごとの在庫数を入力してください。


・商品ごとに在庫数を入力したい場合は、あらかじめ下記のように設定してください。
 1.在庫管理:管理する
 2.在庫単位フラグ:商品ごとに在庫管理する
 設定すると<在庫入力フォーム>が以下のようになります。


・バリエーションごとに在庫数を入力したい場合は、あらかじめ下記のように設定してください。
 1.在庫管理:管理する
 2.在庫単位フラグ:バリエーションごとに在庫管理する
 5.利用バリエーション選択:バリエーションを「使用する」にし、各バリエーションのチェックボックスに
  チェックを入れる
 設定すると<在庫入力フォーム>が以下のようになります。


設定する場合は入力フォームに在庫数を入力してください。
※入力しない場合は在庫数が0となります。


設定する場合のご注意
「1.在庫管理」の設定で「在庫管理をしない」設定の場合は、在庫数を入力しても注文時に減算されず、在庫数に関係なく無制限に注文受付が可能ですのでご注意ください。

バリエーションの組み合わせが50個以上の場合のご注意
バリエーションの組み合わせ数が50を超えると、在庫入力フォームは非表示となります。それ以上の組み合わせで登録したい場合は「商品一括アップロード」にて、CSVファイルで一括登録ができます。

当ページの記載内容は、標準機能に関するものです。
機能に関するカスタマイズをされている場合にはこの限りではありません。

この説明は参考になりましたか?

はい いいえ

1人の方が「参考になった」と言っています。