売上レポート

機能概要

ショップ管理ツール内の受注データをもとに、期間や商品等で絞り込んで集計することができる機能です。
集計したデータは『結果一覧』と、折れ線グラフや円グラフの『集計グラフ表示』として表示されます(※一部の解析項目は、グラフ表示に対応しておりませんのでご注意ください)。
また『結果一覧』については[ダウンロード]ボタンからCSVファイルとして、ダウンロードすることも可能です。

項目説明

1.端末区分

売上データの端末区分を、検索条件として選択します。
端末区分を選択して4.[表示]ボタンを押すと選択した端末区分に応じた結果一覧と集計グラフが表示されます。

※端末区分は複数選択することができます。
※端末区分をひとつもチェックしない場合は、すべての端末区分の合算で集計をします。

1.PC

受注ヘッダの受注アクセスブラウザ区分が『PC』となっている受注データのみを検索条件とします。

2.スマートフォン

受注ヘッダの受注アクセスブラウザ区分が『スマートフォン』となっている受注データのみを検索条件とします。

3.タブレット

受注ヘッダの受注アクセスブラウザ区分が『タブレット』となっている受注データのみを検索条件とします。

4.その他

受注ヘッダの受注アクセスブラウザ区分が『その他』となっている受注データのみを検索条件とします。
『その他』となる基準は、受注ヘッダの受注アクセスブラウザ区分が1.PC・2.スマートフォン・3.タブレット・5.携帯のいずれかでもない場合となります。

5.携帯

受注ヘッダの受注アクセスブラウザ区分が『携帯』となっている受注データのみを検索条件とします。

※この端末区分は、携帯オプションをご利用時のみ表示されます。

2.解析項目

ショップ管理ツール内の受注データを、どの条件で絞りこむかプルダウンの中から選択します。
解析項目で表示されるデータは以下の通りです。

1.期間別売上集計(年ごと)

3.日付指定で指定した期間の受注データを、年単位で集計する場合に選択します。
検索結果に表示されるデータは以下の通りです。

・期間

西暦****年で表示されます。
2009年以前のデータは、本システムに存在しないため表示されません。

・売上高

この年の売上高がトータルでいくらだったかが表示されます。
売上高は、送料・手数料・消費税を含んだ金額で表示されます。
なおキャンセル処理された受注データ(取消区分にチェックが入っている受注データ)は集計されません。

・受注件数

この年の受注件数が何件だったかが表示されます。
キャンセル処理された受注データ(取消区分にチェックが入っている受注データ)は集計されません。

・1件あたりの平均

上記『売上高』÷『受注件数』の数値が表示されます。
小数点以下は、四捨五入した数値で表示されます。

2.期間別売上集計(月ごと)

3.日付指定で指定した期間の受注データを、月単位で集計する場合に選択します。
検索結果に表示されるデータは以下の通りです。

・期間

西暦****年**月で表示されます。
2009年1月以前のデータは、本システムに存在しないため表示されません。

・売上高

この月の売上高がトータルでいくらだったかが表示されます。
売上高は、送料・手数料・消費税を含んだ金額で表示されます。
受注データの受注日を基に集計していますが、キャンセル・削除処理された受注データ(取消区分にチェックが入っている受注データ)は集計されません。

・受注件数

この月の受注件数が何件だったかが表示されます。
キャンセル処理された受注データ(取消区分にチェックが入っている受注データ)は集計されません。

・1件あたりの平均

上記『売上高』÷『受注件数』の数値が表示されます。
小数点以下は、四捨五入した数値で表示されます。

3.期間別売上集計(日ごと)

3.日付指定で指定した期間の受注データを、年月日単位で集計する場合に選択します。
検索結果に表示されるデータは以下の通りです。

・期間

西暦****年**月**日(***)で表示されます。
2009年1月1日(THU)以前のデータは、本システムに存在しないため表示されません。

・売上高

この日の売上高がトータルでいくらだったかが表示されます。
売上高は、送料・手数料・消費税を含んだ金額で表示されます。
なおキャンセル処理された受注データ(取消区分にチェックが入っている受注データ)は集計されません。

・受注件数

この日の受注件数が何件だったかが表示されます。
キャンセル処理された受注データ(取消区分にチェックが入っている受注データ)は集計されません。

・1件あたりの平均

上記『売上高』÷『受注件数』の数値が表示されます。
小数点以下は、四捨五入した数値で表示されます。

4.期間別売上集計(曜日ごと)

3.日付指定で指定した期間の受注データを、曜日単位で集計する場合に選択します。
検索結果に表示されるデータは以下の通りです。

・期間

各曜日が表示されます。
2009年1月1日以前のデータは、本システムに存在しないため集計に含まれません。

・売上高

この曜日の売上高がトータルでいくらだったかが表示されます。
売上高は、送料・手数料・消費税を含んだ金額で表示されます。
なおキャンセル処理された受注データ(取消区分にチェックが入っている受注データ)は集計されません。

・受注件数

この曜日の受注件数が何件だったかが表示されます。
キャンセル処理された受注データ(取消区分にチェックが入っている受注データ)は集計されません。

・1件あたりの平均

上記『売上高』÷『受注件数』の数値が表示されます。
小数点以下は、四捨五入した数値で表示されます。

5.期間別売上集計(時間ごと)

3.日付指定で指定した期間の受注データを、時間単位で集計する場合に選択します。
検索結果に表示されるデータは以下の通りです。

・期間

00時~01時のように1時間単位で表示されます。
2009年1月1日以前のデータは、本システムに存在しないため集計に含まれません。

・売上高

この時間帯の売上高がトータルでいくらだったかが表示されます。
売上高は、送料・手数料・消費税を含んだ金額で表示されます。
なおキャンセル処理された受注データ(取消区分にチェックが入っている受注データ)は集計されません。

・受注件数

この時間帯の受注件数が何件だったかが表示されます。
キャンセル処理された受注データ(取消区分にチェックが入っている受注データ)は集計されません。

・1件あたりの平均

上記『売上高』÷『受注件数』の数値が表示されます。
小数点以下は、四捨五入した数値で表示されます。

6.商品別売上/利益集計

3.日付指定で指定した期間の受注データを、商品ごとに集計したい場合に選択します。
この解析項目で集計した場合『集計グラフ表示』は表示されませんので、ご注意ください。
検索結果に表示されるデータは以下の通りです。

・商品コード

この商品の商品コードが表示されます。

・商品画像

この商品の画像が表示されます。
この項目に表示される画像は、商品データの商品画像1となります。

・商品名

この商品の商品名が表示されます。

・受注件数

3.日付指定で指定した期間内に、この商品の受注が何件あったかが表示されます。
キャンセル処理された受注データ(取消区分にチェックが入っている受注データ)は集計されません。

・受注個数

3.日付指定で指定した期間内に、この商品が何個注文されたのかが表示されます。
キャンセル処理された受注データ(取消区分にチェックが入っている受注データ)は集計されません。

・売上高

3.日付指定で指定した期間内で、この商品の売上高が表示されます。
キャンセル処理された受注データ(取消区分にチェックが入っている受注データ)は集計されません。

・1個あたりの平均

上記『売上高』÷『受注個数』の数値が表示されます。
小数点以下は、四捨五入した数値で表示されます。

・仕入高

この商品の商品データに設定された仕入高×受注個数の数字が表示されます。
小数点以下は、四捨五入した数値で表示されます。

・利益高

上記『売上高』-『仕入高』の数字が表示されます。

7.商品属性別売上/利益集計

3.日付指定で指定した期間の受注データを、商品と商品に紐付くバリエーションごとに集計したい場合に選択します。
商品データにバリエーションが紐付いていない場合は、商品データをそのまま集計します。
この解析項目で集計した場合『集計グラフ表示』は表示されませんので、ご注意ください。
検索結果に表示されるデータは以下の通りです。

・商品コード

この商品の商品コードとバリエーションコードが表示されます。
商品コードの次に半角ハイフンから表示されるのが、この商品に紐付くバリエーションコードとなります。

・商品画像

この商品の画像が表示されます。
この項目に表示される画像は、商品データの商品画像1となります。
バリエーション単位の画像では表示されないのでご注意ください。

・商品名

この商品の商品名とバリエーション名が表示されます。
商品名の次にカッコで表示されるのがバリエーション名となります。

・受注件数

3.日付指定で指定した期間内に、この商品の受注が何件あったかが表示されます。
キャンセル処理された受注データ(取消区分にチェックが入っている受注データ)は集計されません。

・受注個数

3.日付指定で指定した期間内に、この商品が何個注文されたのかが表示されます。
キャンセル処理された受注データ(取消区分にチェックが入っている受注データ)は集計されません。

・売上高

3.日付指定で指定した期間内で、この商品の売上高が表示されます。
キャンセル処理された受注データ(取消区分にチェックが入っている受注データ)は集計されません。

・1個あたりの平均

上記『売上高』÷『受注個数』の数値が表示されます。
小数点以下は、四捨五入した数値で表示されます。

・仕入高

この商品の商品データに設定された仕入高×受注個数の数字が表示されます。
小数点以下は、四捨五入した数値で表示されます。

・利益高

上記『売上高』-『仕入高』の数字が表示されます。

8.カテゴリ別売上/利益集計

3.日付指定で指定した期間の受注データを、商品データに紐付くカテゴリ単位で集計したい場合に選択します。
カテゴリが紐付いていない商品の場合は集計されません。
また、この解析項目で集計した場合『集計グラフ表示』は表示されませんので、ご注意ください。
検索結果に表示されるデータは以下の通りです。

・カテゴリコード

このカテゴリのカテゴリコードが表示されます。

・カテゴリ名

このカテゴリのカテゴリ名が表示されます。

・受注件数

3.日付指定で指定した期間の受注データの中で、このカテゴリに紐付く商品の受注が何件あったかが表示されます。
キャンセル処理された受注データ(取消区分にチェックが入っている受注データ)は集計されません。

・受注個数

3.日付指定で指定した期間の受注データの中で、このカテゴリに紐付く商品が何個受注されたのかが表示されます。
キャンセル処理された受注データ(取消区分にチェックが入っている受注データ)は集計されません。

・売上高

3.日付指定で指定した期間の受注データの中で、このカテゴリに紐付く商品の売上額が表示されます。
キャンセル処理された受注データ(取消区分にチェックが入っている受注データ)は集計されません。

・1個あたりの平均

上記『売上高』÷『受注個数』の数値が表示されます。
小数点以下は、四捨五入した数値で表示されます。 

・仕入高

このカテゴリが紐付く商品データに設定された仕入高×受注個数の数字が表示されます。
小数点以下は、四捨五入した数値で表示されます。

・利益高

上記『売上高』-『仕入高』の数字が表示されます。

9.会員/非会員、男女別売上集計

3.日付指定で指定した期間の受注データを、会員データの性別と非会員で集計したい場合に選択します。
会員データの性別が指定なしの場合、この集計項目では集計されないのでご注意ください。
検索結果に表示されるデータは以下の通りです。

・集計項目

会員(男)・会員(女)・非会員(男・女)の3パターンを表示しています。

・売上高

3.日付指定で指定した期間の受注データを、各集計項目ごとで集計した売上高です。
キャンセル処理された受注データ(取消区分にチェックが入っている受注データ)は集計されません。

・受注件数

3.日付指定で指定した期間の受注データを、各集計項目ごとで集計した場合の受注件数です。
キャンセル処理された受注データ(取消区分にチェックが入っている受注データ)は集計されません。

・1個あたりの平均

上記売上高÷受注件数の数字が表示されます。
小数点以下は、四捨五入した数値で表示されます。

10.年齢別売上集計

3.日付指定で指定した期間の受注データを、会員データの生年月日を基に算出した年齢で集計したい場合に選択します。
検索結果に表示されるデータは以下の通りです。

・集計項目

『00才~09才』から『80才~』のような形で10才ずつの単位で表示されます。
会員データの生年月日が未記入の場合は『不明』に集計されるのでご注意ください。

・売上高

3.日付指定で指定した期間の受注データを、各年齢ごとで集計した売上高です。
キャンセル処理された受注データ(取消区分にチェックが入っている受注データ)は集計されません。

・受注件数

3.日付指定で指定した期間の受注データを、各年齢ごとで集計した場合の受注件数です。
キャンセル処理された受注データ(取消区分にチェックが入っている受注データ)は集計されません。

・1個あたりの平均

上記『売上高』÷『受注件数』の数値が表示されます。
小数点以下は、四捨五入した数値で表示されます。

11.決済方法別売上集計

3.日付指定で指定した期間の受注データを、決済方法ごとで集計したい場合に選択します。
検索結果に表示されるデータは以下の通りです。

・決済方法名

店舗様が利用している決済方法が表示されます。
ただし3.日付指定で指定した期間の受注データで、エンドユーザーが使用しなかった決済方法は表示されないのでご注意ください。
またキャンセル処理された受注データ(取消区分にチェックが入っている受注データ)は集計されません。

・売上高合計

3.日付指定で指定した期間内で、その決済の売上高がどのぐらいだったかが表示されます。
キャンセル処理された受注データ(取消区分にチェックが入っている受注データ)は集計されません。

12.会員別売上高ランキング

3.日付指定で指定した期間内に、各会員が購入した購入額を集計することができます。
この解析項目で集計した場合『集計グラフ表示』は表示されませんので、ご注意ください。

・会員ID:会員名

会員データに登録されている会員IDと会員名が表示されます。
その会員が3.日付指定で指定した期間内に商品の購入をしていない場合は、表示されません。

・売上高合計

3.日付指定で指定した期間内で、この会員が購入した購入額がどのぐらいだったのかが表示されます。
キャンセル処理された受注データ(取消区分にチェックが入っている受注データ)は集計されません。

3.日付指定

売上レポートを集計したい期間を年月日で指定します。
FROM・TOはどちらも必須となります。

4.[表示]

上記の1.端末区分2.解析項目3.日付指定を基に、受注データの集計を行います。
集計する件数が多い場合は、若干レポートの表示に時間がかかる場合があるのでご注意ください。
また、検索結果が5,000件を超えた場合はエラーとなり集計結果が表示されません。
その場合は、検索条件を変えて再度[表示]ボタンを押してください。

5.[クリア]

このボタンを押すと、検索条件として指定した内容と検索結果として表示された内容がすべてクリアされます。

この説明は参考になりましたか?

はい いいえ

0人の方が「参考になった」と言っています。
0人の方が「参考にならなかった」と言っています。