item_detail.xhtml

説明一覧

m:id名 説明
ITEM_DATA_SCRIPT_HERE [userweb/item_detail.xhtml]
アフィリエイトやサイト解析用のタグを作成するために必要な商品情報をjavascriptのJSONオブジェクトとして出力します。出力される商品情報は、商品ID:item_id商品コード:item_cd商品名:item_name商品カナ:item_kanaとなります。(出力例)<script type="text/javascript">var item_data = {"item_id": "123","item_cd": "SAMPLE_ITEM","item_name": "サンプル商品","item_kana": "サンプルショウヒン"}</script>
MAIN_CATEGORY_CD_HERE [userweb/item_detail.xhtml]
代表カテゴリコードを表示します。
IF_ALREADY_REGISTERED_WISHLIST [userweb/item_detail.xhtml]
商品(属性なし)がすでにウィッシュリストに登録済の場合に表示します。
IF_ALREADY_REGISTERED_WISHLIST_ONE [userweb/item_detail.xhtml]
商品属性マトリックス表示(行のみ)の該当属性がすでにウィッシュリストに登録済の場合に表示します。
IF_ALREADY_REGISTERED_WISHLIST_OVER_THREE [userweb/item_detail.xhtml]
商品属性マトリックス表示の該当属性がすでにウィッシュリストに登録済の場合に表示します。
IF_ALREADY_REGISTERED_WISHLIST_TWO [userweb/item_detail.xhtml]
商品属性マトリックス表示(行列の両方使用可能)の該当属性がすでにウィッシュリストに登録済の場合に表示します。
IF_MEMBER_ITEM_ITEMPROPERTY_TEIKA_FREE_VALUE [userweb/item_detail.xhtml]
現在の商品の会員別商品価格に自由項目が設定されている時にのみ表示します。(商品属性を考慮します。)自由項目の番号を指定します。(例: m:free_item_no='1')
IF_MEMBER_ITEM_ITEMPROPERTY_TEIKA_FREE_VALUE_OVER_THREE [userweb/item_detail.xhtml]
現在の商品の会員別商品価格に自由項目が設定されている時にのみ表示します。(商品属性を考慮します。※3属性以上の商品の場合)※
IF_MEMBER_ITEM_TEIKA_FREE [userweb/item_detail.xhtml]
会員別商品価格自由項目を使用するに設定された時にのみ表示します。会員別商品価格自由項目の番号を指定します。(例: m:free_item_no='1')
IF_MEMBER_ITEM_TEIKA_FREE_VALUE [userweb/item_detail.xhtml]
現在の商品の会員別商品価格自由項目に値が設定されている時にのみ表示します。自由項目の番号を指定します。(例: m:free_item_no='1')
MEMBER_ITEM_ITEMPROPERTY_TEIKA_FREE_VALUE_HERE [userweb/item_detail.xhtml]
現在の商品の会員別商品価格自由項目の値を出力します。(商品属性を考慮します。)自由項目の番号を指定します。(例: m:free_item_no='1')
MEMBER_ITEM_ITEMPROPERTY_TEIKA_FREE_VALUE_HERE_OVER_THREE [userweb/item_detail.xhtml]
現在の商品の会員別商品価格自由項目の値を出力します。(商品属性を考慮します。※3属性以上の商品の場合)※
MEMBER_ITEM_ITEMPROPERTY_TEIKA_FREE_VALUE_HTML_HERE [userweb/item_detail.xhtml]
現在の商品の会員別商品価格自由項目の値をエスケープせずに出力します。(商品属性を考慮します。)自由項目の番号を指定します。(例: m:free_item_no='1')
MEMBER_ITEM_ITEMPROPERTY_TEIKA_FREE_VALUE_HTML_HERE_OVER_THREE [userweb/item_detail.xhtml]
現在の商品の会員別商品価格自由項目の値をエスケープせずに出力します。(商品属性を考慮します。※3属性以上の商品の場合)※
MEMBER_ITEM_TEIKA_FREE_TITLE_HERE [userweb/item_detail.xhtml]
現在の商品の会員別商品価格自由項目の画面表示名を出力します。自由項目の番号を指定します。(例: m:free_item_no='1')
MEMBER_ITEM_TEIKA_FREE_VALUE_HERE [userweb/item_detail.xhtml]
現在の商品の会員別商品価格自由項目の値を出力します。自由項目の番号を指定します。(例: m:free_item_no='1')
MEMBER_ITEM_TEIKA_FREE_VALUE_HTML_HERE [userweb/item_detail.xhtml]
現在の商品の会員別商品価格自由項目の値をエスケープせずに出力します。自由項目の番号を指定します。(例: m:free_item_no='1')
RECOMMEND_SHORTENING_FREE_VALUE_HERE [userweb/item_detail.xhtml]
現在のおすすめ商品の商品自由項目の値を出力します。 出力される値はエスケープされています。商品自由項目が「画像」の場合は、画像ファイル名を出力します。
CATEGORY_RECOMMEND_ITEM_CODE_LIST_HERE [userweb/item_detail.xhtml]
おすすめ商品カテゴリに指定された商品の商品コードをカンマ区切りで取得します。「m:max_count」で最大表示件数を指定可能(1~10000)。省略時は10000。
IF_EXIST_KIKAN_TO [userweb/item_detail.xhtml]
表示期間TOが設定されている場合に表示します。
IF_KIKAN_TO_SAME_DAY [userweb/item_detail.xhtml]
現在日付と表示期間TOが同日の場合に表示します。
PERIOD_UP_TO_END_OF_SALE_HERE [userweb/item_detail.xhtml]
現在日付と表示期間TOを元に販売終了までの残り日数を出力します。
PUT_TO_CART_ADD_BUTTON_TAG [userweb/item_detail.xhtml]
この商品をカートに入れます。(加算)onclick属性が変化します。
PUT_TO_CART_CHANGE_BUTTON_TAG [userweb/item_detail.xhtml]
この商品をカートに入れます。(書き換え)onclick属性が変化します。
PUT_TO_WISHLIST_AFTER_AJAX_CHECK_BUTTON_ONE_TAG [userweb/item_detail.xhtml]
商品属性マトリックス表示(行のみ)において、商品をAJAXでチェックした後にウィッシュリストに入れます。onclick属性が変化します。
PUT_TO_WISHLIST_AFTER_AJAX_CHECK_BUTTON_OVER_THREE_TAG [userweb/item_detail.xhtml]
属性単位の商品をAJAXでチェックした後にウィッシュリストに入れます。onclick属性が変化します。
PUT_TO_WISHLIST_AFTER_AJAX_CHECK_BUTTON_TAG [userweb/item_detail.xhtml]
この商品をAJAXでチェックした後にウィッシュリストに入れます。onclick属性が変化します。
PUT_TO_WISHLIST_AFTER_AJAX_CHECK_BUTTON_TWO_TAG [userweb/item_detail.xhtml]
商品属性マトリックス表示(行列の両方使用可能)において、商品をAJAXでチェックした後にウィッシュリストに入れます。onclick属性が変化します。
NOPROPERTY_ITEM_NYUKA_NOTICE_BUTTON_TAG [userweb/item_detail.xhtml]
入荷お知らせ画面にリンクします。href属性が変化します。商品属性は設定されません。
ALL_RECOMMEND_ITEM_BUTTON_TAG [userweb/item_detail.xhtml]
カートに全商品を追加する
AMOUNT_INPUT_HERE [userweb/item_detail.xhtml]
商品の数量入力のセレクトボックスを出力します。
BAD_BUTTON_TAG [userweb/item_detail.xhtml]
現在のレビューにBad評価を送信します。onclick属性が変化します。
BAD_COUNT_HERE [userweb/item_detail.xhtml]
現在のレビューがBadと評価された件数を出力します。
BASE_TEIKA_PRICE_HERE [userweb/item_detail.xhtml]
商品の元々の販売価格を出力します。商品属性コード付きのURLでのアクセスの場合で、商品属性に価格が設定してある場合も商品に設定された価格が出力されます。パラメータを使用して柔軟に金額の表示を選択することができます。m:tax="zeikomi"を指定すると税込価格になります。m:tax="hontai"を指定すると本体価格になります。m:tax="tax"を指定すると消費税額になります。m:tax="full"を指定すると税込・本体・消費税額全てを表示します。m:quantity="半角数字"を指定すると、指定した数量分の金額になります。m:quantity="lot"を指定すると入数分の金額になります(商品入数オプション使用時)。m:rounding="round_up" を指定すると切上げ処理しますm:rounding="round_down" を指定すると切り捨て処理しますm:rounding="round_half_up" を指定すると四捨五入処理しますm:scale="半角数値" roundingを指定している時に、数値を入れると、該当桁で端数処理します(小数点 n位です)
BEFORE_IMAGE_TAG [userweb/item_detail.xhtml]
@Deprecated 非推奨になりました。代わりにIF_BEFOREを使用してください。alt属性はテンプレート側で指定してください。商品が発売前の時にのみ表示します。alt属性、title属性にショップ管理ツールで設定した発売前メッセージが設定されます。
BEFORE_MESSAGE_HERE [userweb/item_detail.xhtml]
@Deprecated 非推奨になりました。代わりにIF_BEFOREを使用してください。メッセージはテンプレート側で記述してください。ショップ管理ツールで設定した発売前メッセージを出力します。
CATEGORY_NAME_HERE [userweb/item_detail.xhtml]
カテゴリ名を表示します。
CRITEO_ITEM_DETAIL_TRACKER_HERE [userweb/item_detail.xhtml]
Criteo商品詳細結果トラッカータグを出力します。必要なscriptタグすべてを出力しますので、このm:idをscriptタグで囲む必要はありません。
DISCOUNT_HERE [userweb/item_detail.xhtml]
@Deprecated 代わりにDISCOUNT_PRICE_HEREを使用してm:tax="full"を指定してください。会員割引販売価格を出力します。
DISCOUNT_HONTAI_HERE [userweb/item_detail.xhtml]
@Deprecated 代わりにDISCOUNT_PRICE_HEREを使用してm:tax="hontai"を指定してください。会員割引販売価格のうち本体価格(税抜き金額)を出力します。
DISCOUNT_PRICE_HERE [userweb/item_detail.xhtml]
会員割引販売価格を出力します。パラメータを使用して柔軟に金額の表示を選択することができます。m:tax="zeikomi"を指定すると税込価格になります。m:tax="hontai"を指定すると本体価格になります。m:tax="tax"を指定すると消費税額になります。m:tax="full"を指定すると税込・本体・消費税額全てを表示します。m:quantity="半角数字"を指定すると、指定した数量分の金額になります。m:quantity="lot"を指定すると入数分の金額になります(商品入数オプション使用時)。m:rounding="round_up" を指定すると切上げ処理しますm:rounding="round_down" を指定すると切り捨て処理しますm:rounding="round_half_up" を指定すると四捨五入処理しますm:scale="半角数値" roundingを指定している時に、数値を入れると、該当桁で端数処理します(小数点 n位です)m:calc_ignore_item="true"を指定すると金額設定画面にて設定した会員割引率を考慮する際、この商品の金額を含めず金額計算を行います。指定がない場合はこの商品の金額を含めて金額計算を行います
DISCOUNT_TAX_HERE [userweb/item_detail.xhtml]
@Deprecated 代わりにDISCOUNT_PRICE_HEREを使用してm:tax="tax"を指定してください。会員割引販売価格のうち消費税額を出力します。
DISCOUNT_ZEIKOMI_HERE [userweb/item_detail.xhtml]
@Deprecated 代わりにDISCOUNT_PRICE_HEREを使用してm:tax="zeikomi"を指定してください。会員割引販売価格の税込金額を出力します。
FIRST_TEIKI_AFTER_DISCOUNT_PRICE_HERE [userweb/item_detail.xhtml]
定期初回割引適用後の価格を出力します。
FIRST_TEIKI_DISCOUNT_PRICE_HERE [userweb/item_detail.xhtml]
定期初回割引額を出力します。
FIRST_TEIKI_DISCOUNT_RATE_HERE [userweb/item_detail.xhtml]
定期初回割引率を出力します。
FORM_TAG [userweb/item_detail.xhtml]
商品をカートに入れる情報を送信するためのフォームです。先頭から買い物かごに入れるボタンまでを囲ってください。ただし、レビューは囲まないでください。
FREE10_TITLE_HERE [userweb/item_detail.xhtml]
@Deprecated 非推奨になりました。代わりにFREE_TITLE_HEREで、パラメータfree_item_noを使用してください。商品自由項目10の画面表示名を出力します。
FREE10_VALUE_HERE [userweb/item_detail.xhtml]
@Deprecated 非推奨になりました。代わりにFREE_VALUE_HEREで、パラメータfree_item_noを使用してください。商品自由項目10の値を出力します。
FREE11_TITLE_HERE [userweb/item_detail.xhtml]
@Deprecated 非推奨になりました。代わりにFREE_TITLE_HEREで、パラメータfree_item_noを使用してください。商品自由項目11の画面表示名を出力します。
FREE11_VALUE_HERE [userweb/item_detail.xhtml]
@Deprecated 非推奨になりました。代わりにFREE_VALUE_HEREで、パラメータfree_item_noを使用してください。商品自由項目11の値を出力します。
FREE12_TITLE_HERE [userweb/item_detail.xhtml]
@Deprecated 非推奨になりました。代わりにFREE_TITLE_HEREで、パラメータfree_item_noを使用してください。商品自由項目12の画面表示名を出力します。
FREE12_VALUE_HERE [userweb/item_detail.xhtml]
@Deprecated 非推奨になりました。代わりにFREE_VALUE_HEREで、パラメータfree_item_noを使用してください。商品自由項目12の値を出力します。
FREE13_TITLE_HERE [userweb/item_detail.xhtml]
@Deprecated 非推奨になりました。代わりにFREE_TITLE_HEREで、パラメータfree_item_noを使用してください。商品自由項目13の画面表示名を出力します。
FREE13_VALUE_HERE [userweb/item_detail.xhtml]
@Deprecated 非推奨になりました。代わりにFREE_VALUE_HEREで、パラメータfree_item_noを使用してください。商品自由項目13の値を出力します。
FREE14_TITLE_HERE [userweb/item_detail.xhtml]
@Deprecated 非推奨になりました。代わりにFREE_TITLE_HEREで、パラメータfree_item_noを使用してください。商品自由項目14の画面表示名を出力します。
FREE14_VALUE_HERE [userweb/item_detail.xhtml]
@Deprecated 非推奨になりました。代わりにFREE_VALUE_HEREで、パラメータfree_item_noを使用してください。商品自由項目14の値を出力します。
FREE15_TITLE_HERE [userweb/item_detail.xhtml]
@Deprecated 非推奨になりました。代わりにFREE_TITLE_HEREで、パラメータfree_item_noを使用してください。商品自由項目15の画面表示名を出力します。
FREE15_VALUE_HERE [userweb/item_detail.xhtml]
@Deprecated 非推奨になりました。代わりにFREE_VALUE_HEREで、パラメータfree_item_noを使用してください。商品自由項目15の値を出力します。
FREE16_TITLE_HERE [userweb/item_detail.xhtml]
@Deprecated 非推奨になりました。代わりにFREE_TITLE_HEREで、パラメータfree_item_noを使用してください。商品自由項目16の画面表示名を出力します。
FREE16_VALUE_HERE [userweb/item_detail.xhtml]
@Deprecated 非推奨になりました。代わりにFREE_VALUE_HEREで、パラメータfree_item_noを使用してください。商品自由項目16の値を出力します。
FREE17_TITLE_HERE [userweb/item_detail.xhtml]
@Deprecated 非推奨になりました。代わりにFREE_TITLE_HEREで、パラメータfree_item_noを使用してください。商品自由項目17の画面表示名を出力します。
FREE17_VALUE_HERE [userweb/item_detail.xhtml]
@Deprecated 非推奨になりました。代わりにFREE_VALUE_HEREで、パラメータfree_item_noを使用してください。商品自由項目17の値を出力します。
FREE18_TITLE_HERE [userweb/item_detail.xhtml]
@Deprecated 非推奨になりました。代わりにFREE_TITLE_HEREで、パラメータfree_item_noを使用してください。商品自由項目18の画面表示名を出力します。
FREE18_VALUE_HERE [userweb/item_detail.xhtml]
@Deprecated 非推奨になりました。代わりにFREE_VALUE_HEREで、パラメータfree_item_noを使用してください。商品自由項目18の値を出力します。
FREE19_TITLE_HERE [userweb/item_detail.xhtml]
@Deprecated 非推奨になりました。代わりにFREE_TITLE_HEREで、パラメータfree_item_noを使用してください。商品自由項目19の画面表示名を出力します。
FREE19_VALUE_HERE [userweb/item_detail.xhtml]
@Deprecated 非推奨になりました。代わりにFREE_VALUE_HEREで、パラメータfree_item_noを使用してください。商品自由項目19の値を出力します。
FREE1_TITLE_HERE [userweb/item_detail.xhtml]
@Deprecated 非推奨になりました。代わりにFREE_TITLE_HEREで、パラメータfree_item_noを使用してください。商品自由項目1の画面表示名を出力します。
FREE1_VALUE_HERE [userweb/item_detail.xhtml]
@Deprecated 非推奨になりました。代わりにFREE_VALUE_HEREで、パラメータfree_item_noを使用してください。商品自由項目1の値を出力します。
FREE20_TITLE_HERE [userweb/item_detail.xhtml]
@Deprecated 非推奨になりました。代わりにFREE_TITLE_HEREで、パラメータfree_item_noを使用してください。商品自由項目20の画面表示名を出力します。
FREE20_VALUE_HERE [userweb/item_detail.xhtml]
@Deprecated 非推奨になりました。代わりにFREE_VALUE_HEREで、パラメータfree_item_noを使用してください。商品自由項目20の値を出力します。
FREE2_TITLE_HERE [userweb/item_detail.xhtml]
@Deprecated 非推奨になりました。代わりにFREE_TITLE_HEREで、パラメータfree_item_noを使用してください。商品自由項目2の画面表示名を出力します。
FREE2_VALUE_HERE [userweb/item_detail.xhtml]
@Deprecated 非推奨になりました。代わりにFREE_VALUE_HEREで、パラメータfree_item_noを使用してください。商品自由項目2の値を出力します。
FREE3_TITLE_HERE [userweb/item_detail.xhtml]
@Deprecated 非推奨になりました。代わりにFREE_TITLE_HEREで、パラメータfree_item_noを使用してください。商品自由項目3の画面表示名を出力します。
FREE3_VALUE_HERE [userweb/item_detail.xhtml]
@Deprecated 非推奨になりました。代わりにFREE_VALUE_HEREで、パラメータfree_item_noを使用してください。商品自由項目3の値を出力します。
FREE4_TITLE_HERE [userweb/item_detail.xhtml]
@Deprecated 非推奨になりました。代わりにFREE_TITLE_HEREで、パラメータfree_item_noを使用してください。商品自由項目4の画面表示名を出力します。
FREE4_VALUE_HERE [userweb/item_detail.xhtml]
@Deprecated 非推奨になりました。代わりにFREE_VALUE_HEREで、パラメータfree_item_noを使用してください。商品自由項目4の値を出力します。
FREE5_TITLE_HERE [userweb/item_detail.xhtml]
@Deprecated 非推奨になりました。代わりにFREE_TITLE_HEREで、パラメータfree_item_noを使用してください。商品自由項目5の画面表示名を出力します。
FREE5_VALUE_HERE [userweb/item_detail.xhtml]
@Deprecated 非推奨になりました。代わりにFREE_VALUE_HEREで、パラメータfree_item_noを使用してください。商品自由項目5の値を出力します。
FREE6_TITLE_HERE [userweb/item_detail.xhtml]
@Deprecated 非推奨になりました。代わりにFREE_TITLE_HEREで、パラメータfree_item_noを使用してください。商品自由項目6の画面表示名を出力します。
FREE6_VALUE_HERE [userweb/item_detail.xhtml]
@Deprecated 非推奨になりました。代わりにFREE_VALUE_HEREで、パラメータfree_item_noを使用してください。商品自由項目6の値を出力します。
FREE7_TITLE_HERE [userweb/item_detail.xhtml]
@Deprecated 非推奨になりました。代わりにFREE_TITLE_HEREで、パラメータfree_item_noを使用してください。商品自由項目7の画面表示名を出力します。
FREE7_VALUE_HERE [userweb/item_detail.xhtml]
@Deprecated 非推奨になりました。代わりにFREE_VALUE_HEREで、パラメータfree_item_noを使用してください。商品自由項目7の値を出力します。
FREE8_TITLE_HERE [userweb/item_detail.xhtml]
@Deprecated 非推奨になりました。代わりにFREE_TITLE_HEREで、パラメータfree_item_noを使用してください。商品自由項目8の画面表示名を出力します。
FREE8_VALUE_HERE [userweb/item_detail.xhtml]
@Deprecated 非推奨になりました。代わりにFREE_VALUE_HEREで、パラメータfree_item_noを使用してください。商品自由項目8の値を出力します。
FREE9_TITLE_HERE [userweb/item_detail.xhtml]
@Deprecated 非推奨になりました。代わりにFREE_TITLE_HEREで、パラメータfree_item_noを使用してください。商品自由項目9の画面表示名を出力します。
FREE9_VALUE_HERE [userweb/item_detail.xhtml]
@Deprecated 非推奨になりました。代わりにFREE_VALUE_HEREで、パラメータfree_item_noを使用してください。商品自由項目9の値を出力します。
FREE_IMAGE_TAG [userweb/item_detail.xhtml]
商品自由項目の値をURLとする画像を表示します。 商品自由項目が「画像」の場合は、設定された画像を表示します。商品自由項目の番号を指定します。(例: m:free_item_no='1')
FREE_LINK_TAG [userweb/item_detail.xhtml]
商品自由項目の値に設定されたURLにリンクします。商品自由項目が「画像」の場合は、設定された画像へのリンクになります。商品自由項目の番号を指定します。(例: m:free_item_no='1')
FREE_TITLE_HERE [userweb/item_detail.xhtml]
商品自由項目の画面表示名を出力します。商品自由項目の番号を指定します。(例: m:free_item_no='1')
FREE_VALUE_HERE [userweb/item_detail.xhtml]
商品自由項目の値を出力します。 出力される値はエスケープされています。商品自由項目が「画像」の場合は、画像ファイル名を出力します。商品自由項目の番号を指定します。(例: m:free_item_no='1')
FREE_VALUE_HTML_HERE [userweb/item_detail.xhtml]
商品自由項目の値をエスケープせずに出力します。HTMLタグがそのまま出力されます。商品自由項目が「画像」の場合は、画像ファイル名を出力します。商品自由項目の番号を指定します。(例: m:free_item_no='1')
GOOD_BUTTON_TAG [userweb/item_detail.xhtml]
現在のレビューにGood評価を送信します。onclick属性が変化します。
GOOD_COUNT_HERE [userweb/item_detail.xhtml]
現在のレビューがGoodと評価された件数を出力します。
IF_BASKET_RECOMMEND [userweb/item_detail.xhtml]
おすすめ商品(バスケット分析)が存在するときに表示します。
IF_BEFORE [userweb/item_detail.xhtml]
商品が発売前の時にのみ表示します。
IF_BOTH [userweb/item_detail.xhtml]
おすすめ商品と一緒にカートに入れられる場合に表示します。
IF_BUY_ITEM_ALREADY [userweb/item_detail.xhtml]
表示中の商品が購入済みのときのみ表示します。
IF_CART_PUTTABLE_ITEM [userweb/item_detail.xhtml]
カート表示フラグがONの時にのみ表示します。
IF_CATEGORY [userweb/item_detail.xhtml]
カテゴリ一覧として表示されている時にのみ表示します。
IF_CATEGORY_RECOMMEND [userweb/item_detail.xhtml]
おすすめカテゴリ商品が存在するときに表示します。
IF_CURRENT_CATEGORY_RECOMMEND [userweb/item_detail.xhtml]
現在カテゴリに属する別の商品がある場合にのみ表示します。
IF_DISCOUNT [userweb/item_detail.xhtml]
会員割引販売価格が存在する時にのみ表示します。
IF_DOWNLOAD [userweb/item_detail.xhtml]
商品がダウンロード商品の時にのみ表示します。
IF_FIRST_TEIKI_AFTER_DISCOUNT_PRICE [userweb/item_detail.xhtml]
定期初回割引適用後の価格が設定されているか判断します。
IF_FIRST_TEIKI_DISCOUNT [userweb/item_detail.xhtml]
定期初回割引適用商品か判断します。
IF_FIRST_TEIKI_DISCOUNT_PRICE [userweb/item_detail.xhtml]
定期初回割引額が設定されているか判断します。
IF_FIRST_TEIKI_DISCOUNT_RATE [userweb/item_detail.xhtml]
定期初回割引率が設定されているか判断します。
IF_FREE [userweb/item_detail.xhtml]
商品自由項目を「使用する」に設定し、値が登録された時にのみ表示します。商品自由項目の番号を指定します。(例: m:free_item_no='1')
IF_FREE1 [userweb/item_detail.xhtml]
@Deprecated 非推奨になりました。代わりにIF_FREEで、パラメータfree_item_noを使用してください。商品自由項目1を使用するに設定された時にのみ表示します。このm:idはm:NOT=""によって反転させることはできません。
IF_FREE10 [userweb/item_detail.xhtml]
@Deprecated 非推奨になりました。代わりにIF_FREEで、パラメータfree_item_noを使用してください。商品自由項目10を使用するに設定された時にのみ表示します。このm:idはm:NOT=""によって反転させることはできません。
IF_FREE11 [userweb/item_detail.xhtml]
@Deprecated 非推奨になりました。代わりにIF_FREEで、パラメータfree_item_noを使用してください。商品自由項目11を使用するに設定された時にのみ表示します。このm:idはm:NOT=""によって反転させることはできません。
IF_FREE12 [userweb/item_detail.xhtml]
@Deprecated 非推奨になりました。代わりにIF_FREEで、パラメータfree_item_noを使用してください。商品自由項目12を使用するに設定された時にのみ表示します。このm:idはm:NOT=""によって反転させることはできません。
IF_FREE13 [userweb/item_detail.xhtml]
@Deprecated 非推奨になりました。代わりにIF_FREEで、パラメータfree_item_noを使用してください。商品自由項目13を使用するに設定された時にのみ表示します。このm:idはm:NOT=""によって反転させることはできません。
IF_FREE14 [userweb/item_detail.xhtml]
@Deprecated 非推奨になりました。代わりにIF_FREEで、パラメータfree_item_noを使用してください。商品自由項目14を使用するに設定された時にのみ表示します。このm:idはm:NOT=""によって反転させることはできません。
IF_FREE15 [userweb/item_detail.xhtml]
@Deprecated 非推奨になりました。代わりにIF_FREEで、パラメータfree_item_noを使用してください。商品自由項目15を使用するに設定された時にのみ表示します。このm:idはm:NOT=""によって反転させることはできません。
IF_FREE16 [userweb/item_detail.xhtml]
@Deprecated 非推奨になりました。代わりにIF_FREEで、パラメータfree_item_noを使用してください。商品自由項目16を使用するに設定された時にのみ表示します。このm:idはm:NOT=""によって反転させることはできません。
IF_FREE17 [userweb/item_detail.xhtml]
@Deprecated 非推奨になりました。代わりにIF_FREEで、パラメータfree_item_noを使用してください。商品自由項目17を使用するに設定された時にのみ表示します。このm:idはm:NOT=""によって反転させることはできません。
IF_FREE18 [userweb/item_detail.xhtml]
@Deprecated 非推奨になりました。代わりにIF_FREEで、パラメータfree_item_noを使用してください。商品自由項目18を使用するに設定された時にのみ表示します。このm:idはm:NOT=""によって反転させることはできません。
IF_FREE19 [userweb/item_detail.xhtml]
@Deprecated 非推奨になりました。代わりにIF_FREEで、パラメータfree_item_noを使用してください。商品自由項目19を使用するに設定された時にのみ表示します。このm:idはm:NOT=""によって反転させることはできません。
IF_FREE2 [userweb/item_detail.xhtml]
@Deprecated 非推奨になりました。代わりにIF_FREEで、パラメータfree_item_noを使用してください。商品自由項目2を使用するに設定された時にのみ表示します。このm:idはm:NOT=""によって反転させることはできません。
IF_FREE20 [userweb/item_detail.xhtml]
@Deprecated 非推奨になりました。代わりにIF_FREEで、パラメータfree_item_noを使用してください。商品自由項目20を使用するに設定された時にのみ表示します。このm:idはm:NOT=""によって反転させることはできません。
IF_FREE3 [userweb/item_detail.xhtml]
@Deprecated 非推奨になりました。代わりにIF_FREEで、パラメータfree_item_noを使用してください。商品自由項目3を使用するに設定された時にのみ表示します。このm:idはm:NOT=""によって反転させることはできません。
IF_FREE4 [userweb/item_detail.xhtml]
@Deprecated 非推奨になりました。代わりにIF_FREEで、パラメータfree_item_noを使用してください。商品自由項目4を使用するに設定された時にのみ表示します。このm:idはm:NOT=""によって反転させることはできません。
IF_FREE5 [userweb/item_detail.xhtml]
@Deprecated 非推奨になりました。代わりにIF_FREEで、パラメータfree_item_noを使用してください。商品自由項目5を使用するに設定された時にのみ表示します。このm:idはm:NOT=""によって反転させることはできません。
IF_FREE6 [userweb/item_detail.xhtml]
@Deprecated 非推奨になりました。代わりにIF_FREEで、パラメータfree_item_noを使用してください。商品自由項目6を使用するに設定された時にのみ表示します。このm:idはm:NOT=""によって反転させることはできません。
IF_FREE7 [userweb/item_detail.xhtml]
@Deprecated 非推奨になりました。代わりにIF_FREEで、パラメータfree_item_noを使用してください。商品自由項目7を使用するに設定された時にのみ表示します。このm:idはm:NOT=""によって反転させることはできません。
IF_FREE8 [userweb/item_detail.xhtml]
@Deprecated 非推奨になりました。代わりにIF_FREEで、パラメータfree_item_noを使用してください。商品自由項目8を使用するに設定された時にのみ表示します。このm:idはm:NOT=""によって反転させることはできません。
IF_FREE9 [userweb/item_detail.xhtml]
@Deprecated 非推奨になりました。代わりにIF_FREEで、パラメータfree_item_noを使用してください。商品自由項目9を使用するに設定された時にのみ表示します。このm:idはm:NOT=""によって反転させることはできません。
IF_FREE_ITEM_VALUE_MATCH [userweb/item_detail.xhtml]
商品自由項目の値が指定したパラメータと一致する時のみ表示します。商品自由項目の番号を指定します。(例: m:free_item_no='1')商品自由項目の値を指定します。正規表現で記述をする必要があります。"("や"$"などの記号をマッチさせたい場合は,"\("のようにエスケープする必要があります。"|"を使うことによってor判定も可能です。(例: m:free_item_value='書籍|模試|教材|テキスト|その他')
IF_FREE_VALUE [userweb/item_detail.xhtml]
商品自由項目の値が設定されている時にのみ表示します。商品自由項目の番号を指定します。(例: m:free_item_no='1')
IF_HANPUKAI [userweb/item_detail.xhtml]
現在の商品が頒布会商品の時にのみ表示します。
IF_HAS_ITEM_PROPERTY [userweb/item_detail.xhtml]
@Deprecated 使用しないでください。代わりに IF_ITEM_ITEMPROPERTY を使用してください。商品に商品属性が存在する時にのみ表示します。
IF_ITEM_APPEAL [userweb/item_detail.xhtml]
アピール画像またはアピールメッセージが設定されている時にのみ表示します。
IF_ITEM_APPEAL_IMAGE [userweb/item_detail.xhtml]
アピール画像が設定されている時にのみ表示します。
IF_ITEM_APPEAL_MESSAGE [userweb/item_detail.xhtml]
アピールメッセージが設定されている時にのみ表示します。
IF_ITEM_HTML [userweb/item_detail.xhtml]
ユーザー指定HTMLが存在する時にのみ表示します。
IF_ITEM_IMAGE1 [userweb/item_detail.xhtml]
商品画像1が存在する時にのみ表示します。
IF_ITEM_IMAGE2 [userweb/item_detail.xhtml]
商品画像2が存在する時にのみ表示します。
IF_ITEM_IMAGE3 [userweb/item_detail.xhtml]
商品画像3が存在する時にのみ表示します。
IF_ITEM_IMAGE4 [userweb/item_detail.xhtml]
商品画像4が存在する時にのみ表示します。
IF_ITEM_INFO1 [userweb/item_detail.xhtml]
商品コメント1が設定されている時にのみ表示します。
IF_ITEM_INFO2 [userweb/item_detail.xhtml]
商品コメント2が設定されている時にのみ表示します。
IF_ITEM_INFO3 [userweb/item_detail.xhtml]
商品コメント3が設定されている時にのみ表示します。
IF_ITEM_ITEMPROPERTY [userweb/item_detail.xhtml]
商品に商品属性が紐付けられている時にのみ表示します。
IF_ITEM_ITEMPROPERTY_FREE_VALUE [userweb/item_detail.xhtml]
現在の商品属性の商品バリエーション自由項目に値が設定されているの時にのみ表示します。
IF_ITEM_ITEMPROPERTY_NYUKA_NOTICE_FLG [userweb/item_detail.xhtml]
現在の商品属性が入荷お知らせ受付を受け付ける場合のみ表示します。
IF_ITEM_ITEMPROPERTY_ONLY_ONE [userweb/item_detail.xhtml]
商品に紐付けられた商品属性が1個の時にのみ表示します。
IF_ITEM_ITEMPROPERTY_TEIKA [userweb/item_detail.xhtml]
現在の商品商品属性に個別の定価が設定されている時にのみ表示します。
IF_ITEM_ITEMPROPERTY_ZAIKO [userweb/item_detail.xhtml]
現在の商品属性が在庫切れでない時にのみ表示します。
IF_ITEM_MEMBER_RANK_TEIKA [userweb/item_detail.xhtml]
ログイン中会員のランクに相当する会員ランク別商品価格が存在し、かつ会員ランク別商品価格が定価と異なる時にのみ表示します。
IF_ITEM_MEMBER_RANK_TEIKA_HIGHEST [userweb/item_detail.xhtml]
会員ランク別商品価格のうち最も大きい値が存在する時にのみ表示します。
IF_ITEM_PROPERTIES_OVER_THREE [userweb/item_detail.xhtml]
現在の商品が商品属性を3つ以上持っているときのみ表示します。
IF_ITEM_PROPERTY [userweb/item_detail.xhtml]
@Deprecated 代わりにIF_ITEM_PROPERTY_TEIKAを使用してください。現在の商品にバリエーションの価格がある場合のみ表示しますこのm:idはm:NOT=""によって反転させることはできません。
IF_ITEM_PROPERTY_IMAGE [userweb/item_detail.xhtml]
商品属性画像が設定されている時にのみ表示します。
IF_ITEM_PROPERTY_MATRIX_FREE_VALUE [userweb/item_detail.xhtml]
商品属性マトリックス表示の現在の行と現在の列に交わった商品属性に商品バリエーション自由項目の値が設定されているの時にのみ表示します。商品バリエーション自由項目の番号を指定します。(例: m:free_item_no='1')
IF_ITEM_PROPERTY_MATRIX_NYUKA_NOTICE_FLG [userweb/item_detail.xhtml]
商品属性マトリックス表示の現在の行と現在の列に交わった商品属性が入荷お知らせを受け付ける場合のみ表示します。
IF_ITEM_PROPERTY_MATRIX_TEIKA [userweb/item_detail.xhtml]
商品属性マトリックス表示の現在の行と現在の列に交わった商品属性に個別の定価が設定されている時にのみ表示します。
IF_ITEM_PROPERTY_MATRIX_YOYAKU [userweb/item_detail.xhtml]
商品が予約販売の時、または商品属性マトリックス表示の現在の行と現在の列に交わった商品属性が予約商品の時にのみ表示します。
IF_ITEM_PROPERTY_MATRIX_ZAIKO [userweb/item_detail.xhtml]
商品属性マトリックス表示の現在の行と現在の列に交わった商品属性に在庫が存在する、又は在庫管理をしない時にのみ表示します。
IF_ITEM_PROPERTY_TEIKA [userweb/item_detail.xhtml]
現在の商品が商品属性によって金額が変化する時にのみ表示します。
IF_ITEM_PROPERTY_YOYAKU [userweb/item_detail.xhtml]
商品が予約販売の時、または現在の商品属性が予約商品の時にのみ表示します。
IF_ITEM_VOLUME_DISCOUNT [userweb/item_detail.xhtml]
商品にボリュームディスカウントが設定されている時にのみ表示します。
IF_ITEM_VOLUME_DISCOUNT_KAKAKU [userweb/item_detail.xhtml]
商品にボリュームディスカウント価格が設定されている時にのみ表示します。
IF_LOOP_ITEM_ITEMPROPERTY [userweb/item_detail.xhtml]
LOOP_ITEM_ITEMPROPERTYで表示する商品属性がある場合のみ表示します。
IF_LOT [userweb/item_detail.xhtml]
商品入数が設定するされている時にのみ表示します。
IF_MAKER_TEIKA [userweb/item_detail.xhtml]
メーカー希望小売価格が存在する時にのみ表示します。
IF_MEMBER_TEIKA [userweb/item_detail.xhtml]
@Deprecated このm:idは試験的に作成しています。アナウンスなく仕様を変更する可能性があります。現在の商品に会員別価格が存在する時にのみ表示します。
IF_MINIMUM_AMOUNT [userweb/item_detail.xhtml]
最低購入数が存在する場合に表示します。
IF_MORE_REVIEW [userweb/item_detail.xhtml]
表示中の商品に対するレビューがもっとある時にのみ表示します。
IF_NEW [userweb/item_detail.xhtml]
商品が新着の時にのみ表示します。
IF_NOT_BEFORE [userweb/item_detail.xhtml]
商品が発売前でない時にのみ表示します。
IF_NOT_BOTH [userweb/item_detail.xhtml]
おすすめ商品と一緒にカートに入れられない場合に表示します。
IF_NOT_CART_PUTTABLE_ITEM [userweb/item_detail.xhtml]
カート表示フラグがOFFの時にのみ表示します。
IF_NOT_CATEGORY [userweb/item_detail.xhtml]
カテゴリ一覧として表示されていない時にのみ表示します。
IF_NOT_DISCOUNT [userweb/item_detail.xhtml]
会員割引販売価格が存在しない時にのみ表示します。
IF_NOT_FREE_VALUE [userweb/item_detail.xhtml]
商品自由項目の値が設定されていない時にのみ表示します。商品自由項目の番号を指定します。(例: m:free_item_no='1')
IF_NOT_ITEM_ITEMPROPERTY [userweb/item_detail.xhtml]
商品に商品属性が紐付けられていない時にのみ表示します。
IF_NOT_ITEM_ITEMPROPERTY_ONLY_ONE [userweb/item_detail.xhtml]
商品に紐付けられた商品属性が1個以外の時にのみ表示します。
IF_NOT_ITEM_ITEMPROPERTY_TEIKA [userweb/item_detail.xhtml]
現在の商品商品属性に個別の定価が設定されている時にのみ表示します。
IF_NOT_ITEM_ITEMPROPERTY_ZAIKO [userweb/item_detail.xhtml]
現在の商品属性が在庫切れの時にのみ表示します。
IF_NOT_ITEM_MEMBER_RANK_TEIKA [userweb/item_detail.xhtml]
非ログイン時、またはログイン中会員のランクに相当する会員ランク別商品価格が存在しない時にのみ表示します。
IF_NOT_ITEM_MEMBER_RANK_TEIKA_HIGHEST [userweb/item_detail.xhtml]
会員ランク別商品価格のうち最も大きい値が存在しない時にのみ表示します。
IF_NOT_ITEM_PROPERTY_IMAGE [userweb/item_detail.xhtml]
商品属性画像が設定されていない時に表示します。
IF_NOT_ITEM_PROPERTY_MATRIX_TEIKA [userweb/item_detail.xhtml]
商品属性マトリックス表示の現在の行と現在の列に交わった商品属性に個別の定価が設定されている時にのみ表示します。
IF_NOT_ITEM_PROPERTY_MATRIX_ZAIKO [userweb/item_detail.xhtml]
商品属性マトリックス表示の現在の行と現在の列に交わった商品属性に在庫が存在しない時にのみ表示します。
IF_NOT_ITEM_VOLUME_DISCOUNT [userweb/item_detail.xhtml]
商品にボリュームディスカウントが設定されていない時にのみ表示します。
IF_NOT_ITEM_VOLUME_DISCOUNT_KAKAKU [userweb/item_detail.xhtml]
商品にボリュームディスカウント掛率が設定されている時にのみ表示します。
IF_NOT_LOT [userweb/item_detail.xhtml]
商品入数が設定するされていない時にのみ表示します。
IF_NOT_MAKER_TEIKA [userweb/item_detail.xhtml]
メーカー希望小売価格が存在しない時にのみ表示します。
IF_NOT_MEMBER_TEIKA [userweb/item_detail.xhtml]
@Deprecated このm:idは試験的に作成しています。アナウンスなく仕様を変更する可能性があります。現在の商品に会員別価格が存在しない時にのみ表示します。
IF_NOT_NYUKA_NOTICE [userweb/item_detail.xhtml]
入荷お知らせ(商品単位)が有効でない時にのみ表示します。
IF_NOT_ONSALE [userweb/item_detail.xhtml]
商品が販売不能の時にのみ表示します。
IF_NOT_OTHER_CATEGORY_HIERARCHY_FIRST [userweb/item_detail.xhtml]
「商品の紐づくその他のカテゴリ」の階層がルートでない時にのみ表示します。
IF_NOT_OVER_MAXIMUM_AMOUNT [userweb/item_detail.xhtml]
最大注文数を超えてしまっていない時にのみ表示します。
IF_NOT_OVER_MAX_QUANTITY [userweb/item_detail.xhtml]
@Deprecated 非推奨になりました。代わりにIF_NOT_OVER_MAXIMUM_AMOUNTを使用してください。最大注文数を超えてしまっていない時にのみ表示します。このm:idはm:NOT=""によって反転させることはできません。
IF_NOT_PUT_TO_CART [userweb/item_detail.xhtml]
この商品をカートに入れるボタンが使用可能でないの時にのみ表示します。
IF_NOT_RECOMMEND_CAN_PUT_TO_CART [userweb/item_detail.xhtml]
現在のおすすめ商品がカートに入れることができない場合にのみ表示します。
IF_NOT_RECOMMEND_DISCOUNT [userweb/item_detail.xhtml]
現在のおすすめ商品に会員割引販売価格が存在しないときにのみ表示します。
IF_NOT_RECOMMEND_FREE_VALUE [userweb/item_detail.xhtml]
現在のおすすめ商品の商品自由項目の値が設定されていない時にのみ表示します。

ページトップへ戻る