ショップ管理ツールの動作が遅い場合の代替環境について

ショップ管理ツールのサーバ構成は、冗長構成(マスターサーバ/スレーブサーバ)になっています。
ご利用中のショップ管理ツールの動作が遅い場合、代替環境(スレーブサーバ)の利用を検討ください。

※システムの定期更新時には、代替環境(スレーブサーバ)を利用しています。

操作可能な範囲

■画像ファイルの登録・更新を除き、商品・受注情報等の各種マスタデータの参照、登録、更新
■CSVファイルのアップロード・ダウンロード
■各種帳票のダウンロード

制限事項

■専有環境のショップ管理ツールをご利用中の店舗様等、当代替環境の利用ができない場合があります。予めご了承ください。

■以下、ショップ管理ツールサーバのマスターと、ユーザーウェブサーバには反映されません。
・コンテンツ管理メニュー:画像ファイル、デザインテンプレート、帳票フォーマット等の登録・更新
・商品の管理メニュー  :商品登録/更新画面での画像ファイルの登録・更新

■以下、ファイルが存在しないか、古いファイルが残っている可能性があるため、正しい結果が得られません。
・テンプレート管理メニューの[ゴミ箱]フォルダの中身
・お問い合わせ・画像付き商品レビュー等、ユーザーウェブからアップロードされたファイルの参照
・ダウンロード販売導入店舗対象:商品項目の[ダウンロードファイル名]-[ファイルの存在を確認]の結果

■外部連携に利用するための[ファイルを生成する]ボタンを押下しても連携されません。
 連携先はショップ管理ツールサーバのマスターから取得するため、ボタン押下前の状態を参照しています。

■バッチや外部連携等で生成されたファイルの一部はテンプレート管理で参照できません。

当ページの記載内容は、標準機能に関するものです。
機能に関するカスタマイズをされている場合にはこの限りではありません。

この説明は参考になりましたか?

はい いいえ

7人の方が「参考になった」と言っています。