STOP_LINK_TAG

現在の定期受注親データを停止(次の受注が作られない)状態に変えます。href属性が変化します。注意:このm:idは日次定期には使用しないでください。IF_TEIKI_MONTHLYまたはIF_TEIKI_DAILYによって判別できます。日次定期にも使用できますが、停止から再開した場合に、次回配送日が過去になってしまう問題があります。


使用例 特記事項
<a m:id='STOP_LINK_TAG' href='sample.jpgなど...'>リンクの文言</a>

この説明は参考になりましたか?

はい いいえ

0人の方が「参考になった」と言っています。
0人の方が「参考にならなかった」と言っています。