SAVED_CARD_CREDIT_NUMBER4_HERE

現在の登録済みカードのカード番号を4桁ずつ表示したときの4個めのブロックを出力します。個人情報保護のためマスクされている可能性があります。


使用例 特記事項
<span m:id='SAVED_CARD_CREDIT_NUMBER4_HERE'>文言など...</span>
m:id='LOOP_SAVED_CARD'の中だけで使用できます。

この説明は参考になりましたか?

はい いいえ

0人の方が「参考になった」と言っています。
0人の方が「参考にならなかった」と言っています。