入荷お知らせ

入荷お知らせ

本オプションでは、在庫切れ商品が入荷した際にお知らせを希望したエンドユーザーにメールを送ることができます。

オプションのお申込みをされていない場合で利用をご希望の際は、弊社サポート窓口へお問い合わせください。


(1)エンドユーザーの使用イメージ

在庫切れになった商品は、ユーザーウェブで[買い物かごに入れる]ボタンがグレーアウトされます。
[商品詳細へ]をクリックし、商品詳細ページへ入ると、[入荷お知らせを受け取る]ボタンが表示されます。
入荷お知らせを受け取る為の必須項目はメールアドレスとなる為、会員の場合はログインを行い、非会員の場合はメールアドレスの入力を行います。
[送信]をクリックすると、エンドユーザーへ入荷お知らせ登録完了メールが送信され、入荷お知らせの登録が完了します。



(2)作業手順
①商品の在庫管理を[する]に、入荷お知らせ受付を[受け付ける]に選択して、
在庫入力フォームに在庫数を登録する。

以下の画面で登録ができます。



この在庫数が0になると、ユーザーウェブでは品切れとなり、自動的に入荷お知らせボタンが表示されます。

②入荷お知らせ登録完了メールと入荷お知らせメールの設定をする。

以下の画面で設定ができます。



エンドユーザーが入荷お知らせ登録をした際に送信されるメールと、入荷したことをお知らせするメールの設定を行います。

③品切れ商品が入荷されたら、①の在庫入力フォームの在庫数を修正する。

④「入荷お知らせ登録状況一覧」画面にて、入荷お知らせメールを送信したい商品を選択し、[お知らせメール配信]をクリックして送信する。

以下の画面で入荷お知らせメールの送信ができます。




ショップ管理ツールから手作業でお知らせメールを送信せずに、”毎日12時”など時間を決めてまとめて送信したい場合は、弊社でバッチの設定を行うため、サポート窓口までお問い合わせください。


商品が以下の状態の場合にも、入荷お知らせメールは配信されるためご注意ください。

・表示期間(FROM~TO)外 ※バッチでの配信の場合は配信対象外
・発売日が未来の日付
・検索結果表示フラグ、商品詳細表示フラグが非表示
・登録区分が仮登録 ※バッチでの配信の場合は配信対象外
・商品の入荷お知らせ登録後、メール送信時に会員と商品の会員ランクが不一致になった場合
・商品の入荷お知らせ登録後、メール送信時に会員と商品の会員タグが不一致になった場合
 ※初期設定「商品会員タグ指定機能利用フラグ」利用時


退会済みの会員には入荷お知らせメールは配信されません。


一つの商品に対して入荷お知らせメールを送信済みのエンドユーザーには、メールは再配信されません。


エンドユーザーがバリエーションを選択した状態で入荷お知らせ登録をしていた場合、

商品登録画面>バリエーション・在庫登録タブの利用バリエーション選択から、
該当バリエーションのチェックを外すと、バリエーションが存在しない状態になり
入荷お知らせ登録されていたバリエーションの入荷お知らせメールは配信されません。


商品登録画面>バリエーション・在庫登録タブの在庫単位フラグが「商品ごとに在庫管理する」の状態で、
エンドユーザーがバリエーション未選択で入荷お知らせ登録をしていた場合、

途中から「バリエーションごとに在庫管理する」に変更し、バリエーションに対して在庫を追加しても、
入荷お知らせ登録されていた商品の入荷お知らせメールは配信されません。



入荷お知らせメールを配信する在庫の閾値を設定する。

以下の画面で設定ができます。



「入荷お知らせ登録状況一覧」には登録状況が全て表示されますが、在庫数がここで指定した閾値以上にならないと、
入荷お知らせメールを送信できないよう制限ができます。
設定した閾値を下回る在庫数の場合は、入荷お知らせメールは送信できません。



当ページの記載内容は、標準機能に関するものです。
機能に関するカスタマイズをされている場合にはこの限りではありません。

この説明は参考になりましたか?

はい いいえ

2人の方が「参考になった」と言っています。