送料/配送方法を設定する方法

本システムでは、さまざまな送料/配送方法を設定する事ができます。
店舗でご利用になる配送サービスや運用を確認の上、設定してください。

本システムでは、以下の送料/配送方法が利用できます。

「1.店舗全体の送料/配送方法設定をする」
 ・【送料無料】商品すべてを送料込みで扱いたい
 ・【送料一律】商品すべてを送料一律で扱いたい

「2.各商品ごとに送料/配送設定をする」
 ・【最大値採用】一度の注文で、一番送料が高い商品の送料としたい
  例)掃除機(1,000円)と専用紙パック5枚(送料100円)の組み合わせで、
    送料1,000円
 ・【単独加算(数量加算あり)】一度の注文で、それぞれの送料をとりたい
  例)掃除機(送料1,000円)と専用紙パック5枚(送料100円×5枚=500円)の組み合わせで、
    送料1,500円
 ・【単独加算(数量加算なし)】一度の注文で、同一の商品どうしは送料固定としたい
  例)掃除機(送料1,000円)と専用紙パック5枚(送料100円)の組み合わせで、
    送料1,100円

「3.注文時に配送方法を選択させる送料/配送設定をする(重み加算)」
・【重み加算】商品の配送方法を、エンドユーザーが選択可能にしたい
  例)掃除機の専用紙パックを、メール便(500円)か宅配便(1,000円)のどちらかを選択

1.店舗全体の送料/配送方法設定をする

店舗全体で利用する送料/配送方法を設定してください。
以下の画面から設定できます。

「送料/配送方法基本情報」画面へのアクセス
(1)送料無料の場合

「送料基本設定」項目で、[サイト内の全商品の送料が無料になります。(送料込み設定)]を選択してください。

(2)送料一律の場合

「送料基本設定」項目で、[一律 ******円]を選択し、金額を記入後、以下を選択してください。
     ・[固定]
      エンドユーザーがまとめて購入するときに、何個購入しても同じ送料にしたい場合は、
      こちらを選択してください。
     ・[個数分加算]
      エンドユーザーがまとめて購入するときに、購入した個数分合算した送料にしたい場合は、
      こちらを選択してください。

(3)高額購入割引を併用する場合

エンドユーザーが一定金額以上購入した際の送料を設定したい場合、送料オプションとして「高額購入割引」を併用することで実現できます。

「送料/配送方法基本設定」画面の「送料オプション」項目で「高額購入割引を使用する」にチェックを入れ、割引条件となる金額を下記のように記入します。

上記設定を行うと、エンドユーザーがカートに入れた金額が設定した金額に満たない場合は、
ユーザーウェブ「ご注文情報入力」ページ(cart_seisan.xhtml)に、以下のようなメッセージが表示されます。

下記画像は、ユーザーウェブ「ご注文情報入力」ページ(cart_seisan.xhtml)での表示例です。


各項目について詳しくは、管理画面説明書:送料/配送設定基本設定をご覧ください。



2.各商品ごとに送料/配送設定をする

以下の3つのSTEPで設定します。

(1)各商品ごとに送料/配送設定する場合
STEP1:「送料/配送方法基本情報」画面で「送料基本設定」項目の設定をする

「送料基本設定」を設定してください。
以下の画面から設定できます。

「送料/配送方法基本情報」画面へのアクセス

「送料基本設定」項目で、[配送方法を使用]を選択します。

各項目について詳しくは、管理画面説明書:送料/配送設定基本設定をご覧ください。

STEP2:配送方法を登録する

メール便・宅配便等、店舗で利用する配送方法をすべて登録してください。
以下の画面から登録できます。

「送料/配送方法新規登録」画面へのアクセス
実際の配送サービスに沿った設定例は以下のとおりです

メール便の場合
宅配便の場合

配送方法の登録について詳しくは、管理画面説明書:送料/配送方法新規登録をご覧ください。


STEP3:商品に利用する配送方法を選択する

商品の配送方法を設定してください。
以下の画面から設定できます。

「商品管理」画面へのアクセス
「商品登録」画面の「配送方法」項目に、STEP2で登録した配送方法を選択してください。

商品管理の各項目について詳しくは、管理画面説明書:商品新規登録をご覧ください。

(2)高額購入割引を併用する場合

エンドユーザーが一定金額以上購入した際の送料を設定したい場合、送料オプションとして「高額購入割引」を併用することで実現できます。
以下の2つのSTEPで設定します。

STEP1:送料/配送方法基本設定を設定する

送料/配送方法基本設定を設定してください。
以下の画面から設定できます。

「送料/配送方法基本情報」画面へのアクセス

「送料/配送方法基本設定」画面の「送料オプション」項目で「高額購入割引を使用する」にチェックを入れ、条件金額を下記のように記入します。


STEP2:配送方法の「高額購入割引を使用する」を「使用する」にする

登録済みのすべての送料/配送方法を編集してください。
以下の画面から編集できます。

「送料/配送方法一覧」画面へのアクセス

「高額購入割引を使用する」の項目を「使用する」に設定します。

高額購入割引を有効にするには、以下の3か所の設定が必要になります。

「送料/配送方法基本情報」画面の送料オプションの同項目を、「使用する」に選択してください。
「送料/配送方法新規作成」画面の「高額購入割引を使用する」の同項目を、「使用する」に選択してください。
「商品管理」画面にて、上記の「高額購入割引を使用する」にした配送方法を、商品に設定してください。

※エンドユーザーが購入する際に、同一カート内の商品の配送方法に1つでも「高額購入割引を使用する」を「使用する」に設定されていない商品が存在すると、本設定は有効になりません。


上記設定を行うと、エンドユーザーがカートに入れた金額が設定した金額に満たない場合は、
ユーザーウェブ「ご注文情報入力」ページ(cart_seisan.xhtml)に、以下のようなメッセージが表示されます。

下記画像は、ユーザーウェブ「ご注文情報入力」ページ(cart_seisan.xhtml)での表示例です。



高額購入割引について詳しくは、管理画面説明書:送料/配送設定基本設定の「送料オプション」の項目をご覧ください。
送料/配送方法一覧については、管理画面説明書:送料/配送方法一覧をご覧ください。



3.注文時に配送方法を選択させる送料/配送設定をする(重み加算)

メール便と宅配便をエンドユーザーに選択させたり、何段階かの配送方法の中から一番安い送料/配送方法のみを表示することができます。

(1)注文時に配送方法を選択させる送料/配送設定をする場合

以下は、エンドユーザーに送料を選択させる場合の一例として説明します。

例)
【エンドユーザーに配送方法を選択させる】

・ヤマト運輸「ネコポス」とヤマト運輸「宅急便」を選択可能にする
・商品A「掃除機専用紙パック」には、すべての配送先を表示する
・商品B「掃除機」には、ヤマト運輸「宅急便」のみを表示する


【設定の前提条件】

・「配送方法」は、
①ヤマト運輸「ネコポス」は「重み」が軽い商品の配送方法として「配送方法重み」を「400まで」とする
②ヤマト運輸「宅急便」は「重み」が重い商品の配送方法として「配送方法重み」を「999999まで」とする

・「商品設定」は、
①商品A「筋機専用紙パック」を「重み」が軽い商品として「配送方法重み」を100とする
②商品B「掃除機」を「重み」が重い商品として「配送方法重み」を1000とする

「重み」について詳しくは、管理画面説明書:送料/配送方法新規登録の「・重み加算」をご覧ください。

以下の3つのSTEPで設定します。

STEP1:「送料/配送方法基本情報」画面で「送料基本設定」項目の設定をする

送料基本設定を設定してください。
以下の画面から設定できます。

「送料/配送方法基本情報」画面へのアクセス

「送料基本設定」項目で、[配送方法を使用]を選択します。

各項目について詳しくは、管理画面説明書:送料/配送設定基本設定をご覧ください。

STEP2:配送方法を登録する

配送方法を登録してください。
以下の画面から登録できます。

「送料/配送方法新規登録」画面へのアクセス

ここでは【設定の前提条件】にあわせ、二つの配送送料/配送方法を登録します。
①メール便:ヤマト運輸「ネコポス」を「重み加算」:400で配送方法を登録する
②宅配便:ヤマト運輸「宅急便」を「重み加算」:999999で配送方法を登録する

配送方法の登録について詳しくは、管理画面説明書:送料/配送方法新規登録をご覧ください。



STEP3:各商品登録時に利用する「配送方法重み」を設定する

商品の「配送方法重み」項目に「重み」の値を入力してください。
以下の画面から設定できます。

「商品管理」画面へのアクセス

商品管理の各項目について詳しくは、管理画面説明書:商品新規登録をご覧ください。

ここでは【設定の前提条件】にあわせ、二つの商品に「配送方法重み」を設定します。
①商品A「掃除機専用紙パック」の「配送方法重み」に100と入力します。
②商品B「掃除機」の「配送方法重み」に1000と入力します。


上記設定で、エンドユーザーが商品A「掃除機専用紙パック」を1枚購入した場合、合計「配送方法重み」が100なので400以下となり、下記の二つの配送方法が「ご注文情報入力」ページ(cart_seisan.xhtml)に表示されます。

・ヤマト運輸「ネコポス」(配送方法重み:400まで)
・ヤマト運輸「宅急便」(配送方法重み:999999まで)

下記画像は、ユーザーウェブ「ご注文情報入力」ページ(cart_seisan.xhtml)での表示例です。


もし、エンドユーザーが以下の条件で購入した場合、
・商品A「掃除機専用紙パック」を5枚購入=配送方法重み:100×5=合計配送方法重み:500
・商品B「掃除機」を1台購入=配送方法重み:1000×1=合計配送方法重み:1000
となり、いずれも合計「重み」が401以上となるので、

以下の配送方法のみが「ご注文情報入力」ページ(cart_seisan.xhtml)に表示されます。

・ヤマト運輸「宅急便」(配送方法重み:999999まで)

下記画像は、ユーザーウェブ「ご注文情報入力」ページ(cart_seisan.xhtml)での表示例です。


重み加算を利用する場合、すべての商品に配送方法重みを指定してください。指定しない場合は送料無し(0円)となります。

配送方法重みでの送料表示切り替えをしない商品を混在する場合は、配送方法重み999999を設定した配送方法を登録し、該当する商品登録時に999999の配送方法重みを指定してください。


一番金額の低い送料/配送方法のみを表示させたい場合

上記の設定に加え「ご注文情報入力」ページ(cart_seisan.xhtml)のテンプレートに、下記m:idを追記することで実現できます。

「重み加算」の送料/配送方法で、一番金額の低い送料/配送方法のみを表示するm:id


(2)高額購入割引を併用する場合

エンドユーザーが一定金額以上購入した際の送料を設定したい場合、送料オプションとして「高額購入割引」を併用することで実現できます。
以下の2つのSTEPで設定します。

STEP1:送料/配送方法基本設定を設定する

送料/配送方法基本設定を設定してください。
以下の画面から設定できます。

「送料/配送方法基本情報」画面へのアクセス

「送料/配送方法基本設定」画面の「送料オプション」項目で「高額購入割引を使用する」にチェックを入れ、条件金額を下記のように記入します。


STEP2:配送方法の「高額購入割引を使用する」を「使用する」にする

登録済みのすべての送料/配送方法を編集してください。
以下の画面から編集できます。

「送料/配送方法一覧」画面へのアクセス

「高額購入割引を使用する」の項目を「使用する」に設定します。

高額購入割引を有効にするには、以下の3か所の設定が必要になります。

「送料/配送方法基本情報」画面の送料オプションの同項目を、「使用する」に選択してください。
「送料/配送方法新規作成」画面の「高額購入割引を使用する」の同項目を、「使用する」に選択してください。
「商品管理」画面にて、上記の「高額購入割引を使用する」にした配送方法を、商品に設定してください。

※エンドユーザーが購入する際に、同一カート内の商品の配送方法に1つでも「高額購入割引を使用する」を「使用する」に設定されていない商品が存在すると、本設定は有効になりません。


上記設定を行うと、エンドユーザーがカートに入れた金額が設定した金額に満たない場合は、
ユーザーウェブ「ご注文情報入力」ページ(cart_seisan.xhtml)に、以下のようなメッセージが表示されます。

下記画像は、ユーザーウェブ「ご注文情報入力」ページ(cart_seisan.xhtml)での表示例です。



高額購入割引について詳しくは、管理画面説明書:送料/配送設定基本設定の「送料オプション」の項目をご覧ください。
送料/配送方法一覧については、管理画面説明書:送料/配送方法一覧をご覧ください。

当ページの記載内容は、標準機能に関するものです。
機能に関するカスタマイズをされている場合にはこの限りではありません。

この説明は参考になりましたか?

はい いいえ

0人の方が「参考になった」と言っています。