仕入先新規登録(変更)

1.機能概要

商品情報に登録する仕入先コードと、仕入先コードに紐づく仕入先情報を登録することができます。
登録した仕入先については、支払管理(別オプション)から、仕入先への支払い状況を確認することが可能です。

2.項目説明

1.仕入先コード

仕入先コードを登録します。
既に登録されている仕入先コードと同じ仕入先コードは、重複となるため登録できないのでご注意ください。

※記号は、半角ハイフン「-」と半角アンダーバー「_」のみ使用可能です。
※小文字は大文字に自動的に変換されます。

2.仕入先名

仕入先コードに紐づく仕入先の名称を登録します。

3.仕入先郵便番号

仕入先の郵便番号を登録します。
[〒反映]ボタンを押すと、該当する住所が「都道府県・市区町村」まで反映されます。
該当する住所が無い場合は「該当する住所は存在しませんでした。」というエラーが表示されます。

※[〒反映]ボタンは半角数字7桁のみ対応しております。
※郵便番号の半角ハイフンは、ありなしどちらでも[〒反映]ボタンに対応しております。

4.仕入先都道府県

仕入先の都道府県を登録します。
仕入先郵便番号の[〒反映]ボタンを押すと、該当する都道府県が反映されます。

5.仕入先市区町村番地

仕入先の市区町村番地を登録します。
仕入先郵便番号の[〒反映]ボタンを押すことで、該当する市区町村までが反映されますが、詳細な番地については手作業での入力が必要です。

6.仕入先ビルマンション名等

仕入先のビルマンション名等を登録します。

7.仕入先電話番号

仕入先の電話番号を登録します。

※全角の数字・記号は使用できずエラーとなります。
※半角記号は『数字,+,-,#,*,(,)』のみ入力可能です。

8.仕入先FAX番号

仕入先のFAX番号を登録します。

※全角の数字・記号は使用できずエラーとなります。
※半角記号は『数字,+,-,#,*,(,)』のみ入力可能です。

9.備考

この仕入先について、店舗側が備考として特記しておきたい内容がある場合に、この備考をご利用ください。

当ページの記載内容は、標準機能に関するものです。
機能に関するカスタマイズをされている場合にはこの限りではありません。

この説明は参考になりましたか?

はい いいえ

0人の方が「参考になった」と言っています。

このページを見た方は他にもこんなページを見ています。