カテゴリマスタ

1.機能概要

カテゴリ新規登録で登録されたカテゴリ情報が表示されます。
最上位となるカテゴリが最初に表示されています。各カテゴリの[子カテゴリ]ボタンを押すと、そのカテゴリの下の階層を一覧表示することができます。

2.項目説明

1.カテゴリの追加

カテゴリ新規登録の画面に進みます。
このボタンからのカテゴリ追加は、現在表示されているカテゴリと同階層への追加となりますのでご注意ください。
なお、現在表示されている階層を確認するには「カテゴリの追加」ボタン下部の「このカテゴリは○○のカテゴリです。」という表示をご確認ください。



2.ダウンロード

現在登録されている全階層のカテゴリを、CSVファイルでダウンロードすることができます。
ダウンロードした内容は、そのままカテゴリ一括アップロードで使用することができるので大変便利です。



3.親カテゴリ一覧

子カテゴリ(2番目の階層)から表示されるボタンです。
ひとつ上の階層へ戻り、その階層のカテゴリ一覧を表示させます。
最上位のカテゴリが表示されている場合は、それ以上戻る階層がないため、このボタンは表示されません。



4.表示件数の選択

検索結果を一度に何件表示させるか、プルダウンで選択することができます。
初期状態は15件に設定されており、5,15,30,50,100,200,500件の中から選択が可能です。



5.プレビュー

「PC」ボタンを押すとプレビューが表示されます。
表示されるプレビューのページは、このカテゴリのカテゴリ一覧ページ(item_list.html)となります。



6.表示順

ショップ管理ツールおよびユーザーウェブで、カテゴリを一覧表示した場合の順番です。
矢印ボタンで表示順を変更できます。
「変更」ボタンを押下することで、変更した表示順が登録されます。



7.子カテゴリ

このカテゴリの次の階層を一覧で表示させます。
次の階層がない場合は、画面遷移した先で「該当するカテゴリが登録されていません。」と表示されます。

※カテゴリは最大6階層まで動作保証をしております。
 6階層以上のカテゴリを登録される場合は、サポートまでご連絡ください。



8.編集

このカテゴリのカテゴリ編集画面に遷移します。
カテゴリ編集画面の説明についてはこちらをご覧ください。



9.削除

このカテゴリをカテゴリ一覧から削除します。
削除出来ない場合は以下の場合が考えられますので、登録内容を確認の上、削除を実行してください。

※子カテゴリ(次の階層のカテゴリ)が存在する場合。
※トピックス情報のリンク先指定に、このカテゴリが設定されている場合。

当ページの記載内容は、標準機能に関するものです。
機能に関するカスタマイズをされている場合にはこの限りではありません。

この説明は参考になりましたか?

はい いいえ

0人の方が「参考になった」と言っています。

このページを見た方は他にもこんなページを見ています。