SEISAN_LOGIN_ID_INPUT_HERE

精算画面でログインする為のログインIDを入力するInputタグを出力します。使用しない場合は、ご依頼主(ご請求先)情報とm:id='SEISAN_LOGIN_PW_INPUT_HERE'で表示されるフォームに入力されたパスワードを元にログインを行います。


使用例 特記事項
<input m:id='SEISAN_LOGIN_ID_INPUT_HERE' value='' type='' name='' />

この説明は参考になりましたか?

はい いいえ

0人の方が「参考になった」と言っています。
0人の方が「参考にならなかった」と言っています。