お問い合わせフォーマット編集 項目一覧

機能概要

ユーザーウェブのお問い合わせページ(input_*****.xhtml←*****には1.お問い合わせフォーマットコードが入ります)で使用する質問項目を編集します。
質問項目の詳細についてはお問い合わせフォーマット編集 項目編集をご参照ください。
質問項目は最大で100個まで登録・使用することが可能です。

項目説明

1.選択中「お問い合わせフォーマットコード」

現在表示されている画面がどのお問い合わせフォーマットなのかを、お問い合わせフォーマットコードで表示しています。

2.[戻る]

[戻る]ボタンを押すと、お問い合わせフォーマット編集に画面遷移します。

3.表示件数の選択

質問項目を一度に何件表示させるか、プルダウンで選択することができます。
初期状態は15件に設定されており、5,15,30,50,100,200,500件の中から選択が可能です。

4.変更

[編集]ボタンを押すとお問い合わせフォーマット編集 項目編集に画面遷移します。

5.表示順変更

入力されている質問項目の順番を上げ下げすることができます。

[↑]その行の質問項目をひとつ上と入れ替えます。
[↓]その行の質問項目をひとつ下と入れ替えます。

順番を入れ替えた場合お問い合わせフォーマット編集 項目編集16.表示順序も自動で入れ替わります。

質問項目の一番上から3番目まではお問い合わせ一覧 投稿データ一覧で表示される項目となります。
検索条件として指定したい内容(都道府県や性別等)をこの項目に指定していただくと、投稿データを検索・管理する際には大変便利です。

この説明は参考になりましたか?

はい いいえ

0人の方が「参考になった」と言っています。
0人の方が「参考にならなかった」と言っています。