topics_list.xhtmlで使用できるm:id一覧

お知らせ

m:id名 説明
IF_INFO_CATEGORY_EXIST [userweb/topics_list.xhtml]
お知らせカテゴリを表示するためには、このm:idを一度実行する必要があります。
IF_INFO_CATEGORY_NAME_EXIST [userweb/topics_list.xhtml]
現在のお知らせカテゴリ名が存在する時にのみ表示します。
IF_INFO_CATEGORY_NAME_SELECTED [userweb/topics_list.xhtml]
現在の商品カテゴリが選択中の場合にのみ表示します。
IF_INFO_DATE_EXIST [userweb/topics_list.xhtml]
現在のお知らせ日付が存在する時にのみ表示します。
IF_INFO_EXIST [userweb/topics_list.xhtml]
お知らせデータが1件以上存在する時にのみ表示します。
IF_INFO_IMAGE [userweb/topics_list.xhtml]
現在のお知らせに画像が設定されている時にのみ表示します。
IF_INFO_PDF [userweb/topics_list.xhtml]
現在のお知らせにPDFが設定されている場合のみ表示します(PCサイトのみ)
IF_INFO_TITLE_EXIST [userweb/topics_list.xhtml]
現在のお知らせタイトルが存在する時にのみ表示します。
IF_INFO_TITLE_IMAGE [userweb/topics_list.xhtml]
現在のお知らせに画像が設定されている時にのみ表示します。
INFO_CATEGORY_INFO_COUNT_HERE [userweb/topics_list.xhtml]
現在の商品カテゴリの商品点数を出力します。
INFO_CATEGORY_INFO_NAME_HERE [userweb/topics_list.xhtml]
現在の商品カテゴリ名を出力します。
INFO_CATEGORY_NAME_HERE [userweb/topics_list.xhtml]
現在のお知らせカテゴリ名を出力します。
INFO_CATEGORY_NAME_LINK_TAG [userweb/topics_list.xhtml]
現在の商品カテゴリの商品一覧へリンクします。href属性が変化します。
INFO_DATE_HERE [userweb/topics_list.xhtml]
現在のお知らせ日付を出力します。
INFO_DETAIL_LINK_TAG [userweb/topics_list.xhtml]
現在のお知らせ詳細画面へ遷移します。href属性が変化します。
INFO_IMAGE_TAG [userweb/topics_list.xhtml]
現在のお知らせに設定された画像を表示します。src属性が変化します。
INFO_LINK_TAG [userweb/topics_list.xhtml]
現在のお知らせに設定されたリンク先にリンクします。リンクが設定されていない場合はリンクではなくなります。href属性、target属性が変化します
INFO_MESSAGE_HERE [userweb/topics_list.xhtml]
現在のお知らせに設定された文言のみを出力します。
INFO_PDF_LINK_TAG [userweb/topics_list.xhtml]
現在のお知らせのPDFリンクを設定します
INFO_TITLE_HERE [userweb/topics_list.xhtml]
現在のお知らせタイトルを出力します。
INFO_TITLE_IMAGE_TAG [userweb/topics_list.xhtml]
現在のお知らせタイトル画像を出力します。
LOOP_INFO_CATEGORY [userweb/topics_list.xhtml]
お知らせカテゴリをを繰り返します。
LOOP_INFO_LIST [userweb/topics_list.xhtml]
現在のお知らせを繰り返します。

自由項目

m:id名 説明
IF_INFO_FREE [userweb/topics_list.xhtml]
現在のお知らせのトピック自由項目を使用するに設定された時にのみ表示します。
IF_INFO_FREE_VALUE [userweb/topics_list.xhtml]
現在のお知らせのトピック自由項目の値が設定されている時にのみ表示します。
INFO_FREE_LINK_TAG [userweb/topics_list.xhtml]
現在のトピックの自由項目のリンクタグを出力します。トピック自由項目の番号を指定します。(例: m:free_item_no='1')
INFO_FREE_TITLE_HERE [userweb/topics_list.xhtml]
現在のお知らせのトピック自由項目の画面表示名を出力します。
INFO_FREE_VALUE_HERE [userweb/topics_list.xhtml]
現在のお知らせのトピック自由項目の値を出力します。
INFO_FREE_VALUE_HTML_HERE [userweb/topics_list.xhtml]
現在のお知らせのトピック自由項目の値をエスケープせずに出力します。HTMLタグがそのまま出力されます。

その他

m:id名 説明
FIRST_PAGE_LINK_TAG [userweb/topics_list.xhtml]
先頭ページのリンクを表示します
IF_MAX_PAGE_OVER_ONE [userweb/topics_list.xhtml]
最大ページ数が1以上の時にのみ表示します。
IF_NEXT_PAGE [userweb/topics_list.xhtml]
一覧の次ページが存在する時にのみ表示します。
IF_NOT_NEXT_PAGE [userweb/topics_list.xhtml]
一覧の次ページが存在しない時にのみ表示します。
IF_NOT_PAGE_LINK_CURRENT [userweb/topics_list.xhtml]
ページ番号が現在のページ番号でない場合のみ表示します。
IF_NOT_PAGE_LINK_FIRST [userweb/topics_list.xhtml]
ページ番号がページコントロール左端のページでない場合のみ表示します。
IF_NOT_PAGE_LINK_LAST [userweb/topics_list.xhtml]
ページ番号がページコントロール右端ページ番号でない場合のみ表示します。
IF_NOT_PREV_PAGE [userweb/topics_list.xhtml]
一覧の前ページが存在しない時にのみ表示します。
IF_PAGE_LINK_CURRENT [userweb/topics_list.xhtml]
ページ番号が現在のページ番号の場合のみ表示します。
IF_PAGE_LINK_FIRST [userweb/topics_list.xhtml]
ページ番号がページコントロール左端のページの場合のみ表示します。
IF_PAGE_LINK_LAST [userweb/topics_list.xhtml]
ページ番号がページコントロール右端ページ番号のページの場合のみ表示します。
IF_PREV_PAGE [userweb/topics_list.xhtml]
一覧の前ページが存在する時にのみ表示します。
ITEM_COUNT_HERE [userweb/topics_list.xhtml]
一覧の総件数を出力します。
LAST_PAGE_LINK_TAG [userweb/topics_list.xhtml]
最後方ページのリンクを表示します
LOOP_PAGE_LINK [userweb/topics_list.xhtml]
一覧のページ数分、ループします。属性m:max_link_countでリンクの最大個数を指定してください。
NEXT_PAGE_LINK_TAG [userweb/topics_list.xhtml]
一覧の次ページへリンクします。href属性が変化します。
PAGEGUIDE_HERE [userweb/topics_list.xhtml]
検索件数と、現在の表示件数を出力します。
PAGE_LINK_NO_HERE [userweb/topics_list.xhtml]
ページ番号を出力します。
PAGE_LINK_TAG [userweb/topics_list.xhtml]
一覧のページリンクタグを作成します。
PAGE_NAVIGATION_HERE [userweb/topics_list.xhtml]
ページングナビゲーションを出力します。
PAGE_NUMBER_LINKS_HERE [userweb/topics_list.xhtml]
ページ番号のみのリンク列挙を出力します。 属性m:max_countを指定するとリンクの最大個数を指定できます。
PREV_PAGE_LINK_TAG [userweb/topics_list.xhtml]
一覧の前ページへリンクします。href属性が変化します。